プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2009年12月25日

やっと、クリスマス。



今年は、クリスマス気分のスタートが早かったせいか、やっときたか、という感じ。

今日は、例年のクリスマスより、来客が多いようだ。

昨日、スタッフ全員に毎年恒例ではあるが、クリスマスケーキをプレゼントした。

今日は、お返しとういことか、アルバイトのベトナム人スタッフが
ベトナムコーヒーと入れるキッドを持ってきてくれた。

えっ、なんでベトナム人、最近は、中国をこえて、
インド、ベトナムが発展してきておるようで、国際都市今里には、
たくさんの留学生が住みついているようです。

当店では、お客さんも遊び心のある方が多く、片言の留学生と話すのもたのしいようで、
笑顔がよかったせいもおり、僕は、気にせず採用したのです。

以前、インドカフェでベトナムコーヒーを飲んだときに、
おいしかったと話していたのを覚えてくれていたようだ。

お返し文化はベトナムにもあるのだろうか?

まあ、GIVE AND TAKEは、世界共通か、それにしても、
お返しを持ってきたのは、ベトナム人だけというのはどうよ!!

別にほしいわけではないが・・・?

日本人の働けてあたりまえとは違い、この子は、来たばかりの留学生で、
言葉が少し弱いことと不景気も手伝って、バイトといえども見つけるのに苦労しているので、
働けることへの感謝度がとても高いのだ。

いくら不景気といっても平和ボケした日本人が忘れている心を彼女達は持っている。

なんでもしてもらってあたりまえではなく、雇用などの主従関係にこだわらず、
GIVE AND TAKEが普通にできる人間でありたいものです。

さて、ベトナムコーヒーは、専用キッドで簡単に入れたてを味わえるのがよく、
普通のコーヒーより渋みの中に甘いココナッツの風味がする。

僕は、大変気に入っている。

それより、なにより、ベトナムコーヒーの風味に乗ったスタッフの心が僕には、
最高のクリスマスプレゼントであった。

同じカテゴリー(教訓)の記事
知らぬが仏
知らぬが仏(2017-03-01 01:12)

謙虚と感謝
謙虚と感謝(2016-03-31 14:08)

冷めたコーヒー
冷めたコーヒー(2016-02-24 16:42)

罪なき鳩達
罪なき鳩達(2016-02-16 20:25)

言葉の重み
言葉の重み(2015-03-19 04:13)

サービスの心得
サービスの心得(2014-03-03 00:23)

Posted by ゼモグループ at 22:59│Comments(0)教訓
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。