プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2008年10月15日

祝折、本番。

気軽に受けた仕事であったが、急遽、伊勢海老を入れることになったり、
重箱のサイズが大きくなったりと、品物や食材の確保に奮闘した。

おまけに、15時ごろにやってきて、1個確認用のサンプルを増やしてくれと言う。
担当者も相当気を使っている様子だ。

良くあることなので、予測して2個は、多めに食材の確保をしていたから良かったものの、
決まった料理を当日に1個増やすと言うのは、実は、大変な手間であるが、
お客さんは、簡単に増やせると思っているから怖い。
それでもお客さんが来て、食べるものがないというわけには行かないので、必死で作る。

そんな大変な経験から学習し、煮炊きものなど、
仕込みに時間の要するものは、予め多めに仕込む。

そんなこんなで、今日は、なんとか16時から料理に取り掛かれた。
全てを1個づつ増やすので、作業も予定より遅れ遅れになる。

伊勢海老を蒸しながら、鯛とぶりを焼きながら、切り出しをする。

久しぶりのウルトラC調理である。

手ごわいのは、何といっても焼き鯛である。
焦がしてもいけないし、火も通さないといけない。
ひれをきれいに見せて焼き上げるのには、付きっ切りで見張らないといけないのだ。

約6時間、焼き台の前に張り付いて、焼き続ける。

間で蒸したり、切ったり。

ふ〜〜〜、今、やっと焼物が終わって、22時。

まあ、6時間で40人前出来たから、まずまずである。

これも毎年おせち料理で鍛えたきたおかげである。

おせち料理は、最高500人前を作ったことがあるので、40人前は、への河童である。

あとは、盛り付けるだけだが、何もなく無事終わる事を祈る。

同じカテゴリー(料理)の記事
久々のカレー
久々のカレー(2018-03-28 21:43)

スキル
スキル(2014-03-20 12:23)

和職人
和職人(2014-03-15 17:11)

一人前の料理人
一人前の料理人(2014-03-13 19:36)

特製カレー
特製カレー(2012-04-23 23:53)

ほていうお
ほていうお(2012-03-11 21:12)

Posted by ゼモグループ at 23:45│Comments(0)料理
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。