プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2008年08月25日

視野

今日は、店に着くと、ホールスタッフが、お客のいない時間に、
テーブルの上に立って、天井の電気を換えていた。
入り口を背にして作業をしていたので、僕が大きな声で
「いらっしゃいませ〜〜」と言ってやると、
あわててテーブルから飛び降りた。

もちろん実際にお客様は来ていない。

「びっくりするじゃないですか〜〜!」というので
、ホールスタッフは、常に入り口を視野に入れて作業をしないといけないよ。と話す。

人それぞれ視野には、差がある。
もちろん視力なども影響してくるが、視野の広い、狭いは、意識が作っていく。

仕事の上において、視野の狭い人は、仕事を早く覚えようとする欲求に欠ける。

逆に早く、深く覚えたいと欲する人は、おのずと視野が広がる。

人生も同じで、具体的で大きな目標があり、人生に前向きで、やる気のある人は、
視野が広く、あわせて、傾聴心、向学心を持っている。

「視野を広げる努力をしよう」なんてことを接客マニュアルにも書いたりするが、
それより先に、その人自身の仕事への取り組み、人生への取り組みがどうあるのかが、実は、大切な要素である。

視野は、訓練ではなく、心の持ちようと平行した経験で広がるもんである。




同じカテゴリー(教育)の記事
アンソニーロビンス
アンソニーロビンス(2014-04-12 22:05)

怒り!第2弾
怒り!第2弾(2014-03-03 09:45)

雨
(2014-02-14 23:25)

夏の思い出
夏の思い出(2010-08-24 21:41)

残 暑
残 暑(2010-08-18 20:59)

叱 る。
叱 る。(2010-08-12 18:00)

Posted by ゼモグループ at 18:45│Comments(0)教育
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。