プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2016年10月12日

ファットバーニングの生活

食事法をシュガーバーニングからファットバーニングの生活に変えて、3週間が経った。

なんやそれって、、?

簡単に説明すると食生活においてのエネルギー摂取を糖質から脂質に変えるというものです。

人類は、そもそも400年前に誕生してから狩猟で食物を摂取していた、、
つまりエネルギーは、動物の脂から摂取していたのです。

しかし、人類の歴史に比べれば、わずか数千年前から、始めた農耕により、
穀類を作る生活を始め、米、小麦といった炭水化物=糖質摂取主体の生活をスタートさせたのだ。

要は、それまでの399万年で培った脂質(ファット)を取る生活から糖質(シュガー)を取る生活に大きく変化したのである。

その歴史は、まだ数千年なので、399万年以上の進化の過程で形成されて来た体にとっては、
突然、急に始まった、糖質を取る生活に対応できるように進化しきれていないのである。

その事が、体に様々なダメージを与え、ガン、生活習慣病等、それまで自然界に存在しなかった病気を誘発しているのである。

もっと、詳しく知りたい方には、「超一流の食事術」という本の購読をおすすめしたい。

最近の僕の食生活は、朝は、野菜サラダにエキストラバージンオリーブオイル、亜麻仁油をかけて、、
ゆで卵、納豆、グラスフィットバターとエキストラバージンココナッツオイル入りのコーヒーである。

この食事であると、昼過ぎの15時頃までお腹がすかないだけでなく、
以前のような強烈な空腹感や、食欲は出てこないのが不思議でであるが、
糖質がもたらす急激な血糖値の上昇がないことと、脂の摂取が脂肪細胞から作り出されるレプチン,
別名満腹ホルモンの分泌を促すからだということらしい。

もう50歳なので、短期的にしかできない流行り廃りのあるダイエット法や、健康法ではなく、
一生できるかどうかという事に焦点を当てているが、
果たして、大好物のうどんや炊きたての白米、焼きたてのパンなどの炭水化物群
と生涯の別れを告げれるかどうかという事がとても心配だったが、
その効果を実感するにつれて、いかに糖質摂取の生活が体にダメージを与えていたかを知り、
今は、何の未練も無く、白い食べ物から生涯のさよならをできるような気がしている。

あえて白い食べ物としたのは、自然界にそう真っ白なものはあまり無く、
白い=人間の手が加えられたということからです。

覚せい剤も白い粉だしね。笑

もともと人間が作り出したものに興味が無い僕の信条にもぴったりの食事方法だったのです。

あまりシリアスでは、人生も楽しくないので、特別な時は、すしや餃子の皮ぐらいは、気にしないようにしようと思っています。

いくらがんばっても現代生活をする以上、糖質摂取ゼロは、不可能だからね、、

同じカテゴリー(健康)の記事
食生活革命
食生活革命(2016-10-29 13:22)

超一流の食事術
超一流の食事術(2016-10-09 09:40)

脳と身体
脳と身体(2014-03-02 03:11)

夏だ~~~!
夏だ~~~!(2012-08-01 15:18)

モルモットな親父
モルモットな親父(2012-07-19 23:56)

俺って、健康?
俺って、健康?(2012-04-10 21:57)

Posted by ゼモグループ at 09:23│Comments(0)健康
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。