プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年12月31日

1年を振り返って

いよいよ、今年も終わりです。

今年は、前半をタイで過ごし、後半は、大阪~バンコクの行ったり来たり。

ゲストハウスビジネスに始まりベストハウスビジネスに終わる1年でした。

ゲストハウスの方は、何かと世間が騒いでしまっており、賛否両論ありますが、
売上は、すべて外貨であるというところで外貨を稼いでいるという誇りと
彼らが気軽に来れるためにも必要なビジネスだと使命感を持って取り組んでいます。

日本のホテルではできない、得られないサービスの提供をできるように来年も一生懸命取り組みたいと思います。

新年は、早々7日~フランス(パリ)での飲食コンサルで1ヶ月ほどパリに住みます。

5日には、今里にてマルシェ横丁が日本の地域活性化、町おこしに乗り出します。

他にも色々と仕込んでることもあり、忙しい1年になりそうです。

いつも読んでいただいてる方、またコメントやいいねをありがとうございました。

来年は、ブログも頑張ります。

それでは、皆様、よいお年を!!  

Posted by ゼモグループ at 11:51Comments(0)人生

2015年12月27日

朝トレのすすめ

最近の日課の朝トレがかなり習慣化した。

タイの日射しは、晴れた日は、8時には、鋭く差し込むので、
トレーニングは、8時前には、終えておきたいところだ。

社会人のトレーニングは、朝がおすすめ。 

朝の日課にしてしまわないと夜は色々お誘いあるので、先ず続かない。

コンドにある小さなジムとプールは、ほとんどいつも貸切で、
他の人と出くわしたことは、1度もない。

日曜日は、たまに白人パパが子供を遊ばせている程度。

あえてエアコンは、いれずに、汗をだらだら流しながら30分のバイクかラン。

その後は、高負荷トレーニングだが、このジムのおもちゃのような多機能マシンのウエイトは、
もうMAXにきており、僕の筋肉の許容範囲に収まっている。

汗だくの体をシャワーでひと流ししたら、プールにザブ~~ン。

この瞬間がたまらない。

お次は、朝日を前身に浴びながらの朝ヨガ。

瞑想しながら、精神と呼吸を統一する。

紫外線は体に悪いととかく嫌われ者だけど、僕は、太陽のエネルギーを体に入れるのが好き。

長い時間浴びるとよくないが、1日30分くらいは、日光浴は必要だと思っている。

美容を気にする女性にはおすすめできない。

日光浴の習慣は、学生の頃より続いており、夏にに陽を良く浴びておくと冬に風邪を引かないというのは、
学生時代は、ヨットで夏は、黒んぼになっていた僕流の都市伝説である。

タイでは、年中、真夏なので、浴びる時間は少し少なめにセーブしている。

習慣になると毎日自分の体や心とトレーニングを通じて対峙できるのがいい。

来年50歳を迎える同志達よ!!

生活に1時間の朝トレをおすすめします。  

Posted by ゼモグループ at 12:14Comments(0)ボディービル

2015年12月26日

来年に向けて!!

今年も結局のところあまりブログを書けずじまいで幕を閉じそうだ。

3年弱のバンコク生活を経て、7月から大阪にもどり、不摂生な生活から脱却し、
やや、マイペースと健康状態を取り戻した後半であった。

来年に向けての抱負を少ししたためてみよう。

健康:7月~走り込み~空手~水泳~ボディビルと進めた肉体改良は、順調で、
今は、フルパワーで高負荷トレーニングが出来ている。

50代からの空手は、やはりリスクが高い。

その点ボディビルは、マイペースでやれるので、高齢者向けである。

この調子で来年は、50歳を迎える記念にあり得ない50歳の体を作る。

学ぶ:最近、バンコクでは、読書の時間を多くもうけている。

がむしゃらに経験値からの実学を求める時代を経て、少し知的な学習をして行こうという気になっている。

これも継続していきたい。

使命:長年温めていた、料理人としての世界行脚の旅である。

いいご縁をいただきながら、和食の正しい文化を世界に広めていく仕事を最低1年で6カ国は周りたいと思う。

仕事:昨年末からはじめたゲストハウスビジネス、おかげさまで順調に半年で14カ所まで増やしたが、
思ったより早く世間が目を付けてしまい、過当競争と法的規制が入ってくる予感。

様子をみながら、来年は、いい物件を50カ所くらいにしていきたい。

社会貢献:今里、僕が親の代を含め36年、商売の場所としてお世話になった土地である。

もう20年くらい前から寂れるの一途をたどり、シャッター商店街となりつつある。

そんな中、昔から国際色豊かな街で、最近は、オリンピックのおかげだろうか、特にインバウンドが多くなって来ている。

私のゲストハウスも今里周辺に集中してることもあり、最近は、めっきり外人が増えたと町の噂になってる。

ゲストハウスでは、清掃時には、買物のゴミの山。

彼らの消費は、間違いなく日本の経済を活性化している。

なんとかこの勢いをもっと町に還元し相乗効果を生めないか!?

お世話になったこの町に何か出来ないか?!

そんな中、ある方のアイデアで屋台横丁を作って、町のコミュニティーを作り、
インバウンドにもっと優しい町づくりを行い、難波もいいけど、今里は、もっと面白いよ!!
という町にしようということになった。

私が長年商売をしていた土地をを提供して、運営は若者の発想にまかそう!!
という町おこしプロジェクトだ。

発想から約1年くらいの準備期間がかかったしまったが、来年1月5日にいよいよオープンする。

様々な屋台を若い人たちにだしてもらう。

家賃は、半年無料という完全町おこしプロジェクト、その名は、『マルシェ横丁』

女流書道家の協力も得て、壁一面に書をしたためていただく企画や
毎週、毎月のイベントを盛りだくさんに、町を盛り上げる!!

これをお読みの方、是非一度のぞいてみてください。

https://faavo.jp/osaka/project/902

夢:人生の目標であるヨットで世界を3周回る。

そろそろ準備を始めなければ、、、  

Posted by ゼモグループ at 21:06Comments(0)