プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年04月03日

水掛け祭り ソンクラ―ン

ちょっと油断していたら、4月に二日も喰いこんでしまった。

4月は、タイで最も暑い時期であり、さすがに外にいるの厳しいぞ。

先日、店の工事の立ち会いで1時間ほど外にいたら、さすがの俺もややのぼせたぜ!

もうすぐソンクラ―ンというタイの旧正月の水掛け祭りの時期になる、
よくわからなかったなので、教えて、ぺギアってことで、以下の通り、

ソンクラーンの前後約10日間はテーサカーン・ソンクラーン(ソンクラーン期間)と呼ばれ、
休日ではないが祭典が行われることがある。

もともとは、純粋に新年のお祝いであり、家族が一堂に集って共同で仏像のお清めを行ったり、
年輩の家族のお清めを行う期間であったが、
後に単なる水の掛け合いに発展したため、現在では新年と言うよりも祭りという色彩が強い。

このため日本では(タイの)水掛け祭りという言い方もする事がある。

街中が水掛けで盛り上がり、普通に歩いてるだけで、パンツまでぐっしょり濡れるという噂。

楽しみとめんどくささ半分半分といったところである。

このくそ暑さを紛らわすためのやけくそ祭りとも取れる。

今日の夕食は、吉野家のナンチャッテ版「牛家家」
味は期待以上に牛野家でした。
  

Posted by ゼモグループ at 00:42Comments(0)世界行脚(タイ編)