プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2012年11月13日

自 信



今日は、新規事業の立ち上げで、提案した内容で若いスタッフが、
今までしたことのないことに自信がないと言って尻ごみしている。

おいおいちょっと待ちなさい。

新しい事をするのに最初から自信のある人などいるのだろうか?

自信を辞書で引くと、「自己を信頼する気質、徳目」とある。

自信というものは、やって行く過程で身につけていくものであり、
やりもしない段階であるなしを思案するものではない。

事業において、投資をしたり、大きなリスクを背負っていく場合、
自分がやり遂げる事ができるかどうかという面に関しては、
思案する場面も出てくるだろうが、これから社会で自己実現しようとする若者が自信がないなどという思考で思案するべきではない。

自信のあるなしは、できるできないではなく、今できないことでも、
できるように訓練する、勉強するということの継続をするということを
自分自身に誓えるかどうかということである。   

Posted by ゼモグループ at 03:51Comments(0)教訓

2012年11月03日

とりとめなきブログ

あまりにもブログをさぼりすぎている俺。

実は、店が建て替え工事のために休業に入っている。

よって、目下失業中!?。

店は年中無休で364日間開け続けてきたので、
事業計画や段取りですることはあるものの、
仕事というものが実動していないは、実に24年ぶりである。

福沢諭吉曰く、

「この世でもっとも寂しいのは、する仕事がないことである」

今は、新たなる事業の構築のための勉強と充電期間として、
この時期を楽しんではいるもの、やはりさびしい気持にはなる。

決まった仕事がないので、生活に規則性がなく、
ブログを書くのもつい飛ばしてしまいがち。

新規事業で考えておるのは、飲食店と介護事業の複合施設。

介護事業は、デーサービスの施設である。

飲食店と併設する事で、食事サービスのクオリティーを高め、
利用者が楽しみにしている食事面の充実を図る。

もちろん、その方の体の状態に合わせた介護食を治療食で培ったノウハウを生かす。

介護事業でタイアップするのが、東京の会社なので、
今は、打ち合わせと施設見学、研修のために先月30日から東京に来ている。

ちょうど、極真空手の全国大会がこの土日に開催されていることもあり、
今日は、昼から空手観戦。

会場で会ったいつもブログを読んでくれる方から、
最近更新がないじゃないといわれて、今日は書く気になったのです。

今年は、両国国技館での開催で、初めて、訪れた。

夜は、麻布10番でかわいいイタリアンの店に連れていただいた。

働かざる者、食うべからず。

最近は、日常生活では、1日1食にしており、働かない生活には、丁度いい。

いい感じで体重も落ちてきていたが、この東京ライフでまた増えてきた。

付き合いがあるとつい食べ過ぎる。

本当にこの世は、食の誘惑が多すぎる。

帰って体重計に乗るとせっかく67Kまで下がった体重が、70K!!

減るは難し 増えるは安し 体重計

やはり働かないものは、1日1食で十分だ。   

Posted by ゼモグループ at 23:59Comments(0)よもやま話