プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2010年06月30日

空手三昧

最近は、すっかり空手漬の日々である。

6月は、23日通っている。

前回の師範代の稽古で審査に向けて型を習った、平安Ⅰ、Ⅱである。

緑帯の審査の時には、覚えていたが、すっかり忘れていた。
動いてるうちに思い出してきたが、考えながらなので、動きが甘い。

今日は、一般稽古が終ってから、一人で型の稽古をした。
ビデオを見ながらであるが、太極Ⅰ~Ⅲ、太極足技Ⅰ~Ⅲは、
すぐに思い出して、動けるようになった。

平安Ⅰ~Ⅲもなんとかマスターできた。

ふと時間をみると1時間30分が経過していた。

来週の師範代の稽古までには、平安Ⅰ~Ⅴまでの基本動作は覚えて、
詰めの動きを見てもらえるようにしたいと思っている。

夏の審査で茶帯、秋の審査で黒帯を取ることをひそかにもくろんでいる。

来年には、支部道場を開かせてもらって、空手を通じて、
青少年の育成に一躍かってみようかと、思いだしている。

ボディビルも休まずしているが、1日の消費カロリーが多いせいか、
結構食べてる割に体重は増えてこん。

食べる量をさらにアップしてみよう。
  

Posted by ゼモグループ at 19:57Comments(0)格闘技

2010年06月28日

最強動物

最近の愛蛇プルトンは、すごぶる元気で、僕が近づくと必ず鎌首を持ちげ、
さらに手などを近付けると、アタックしてくる。

前回から餌の周期を週1回から5日に1回に縮めているが、
蓋を開けて餌を入れようとすると上まで登ってきて、飛びかかってくる。

もう1年僕のオフィスのディスプレイ役を務めてくれいるかわいいヤツだ。

最近、面白いことに気付いたのだが、肉食ばかりしている最近の僕のう○こと、
プルトンのう○この質が似ているということだ。

野菜ばかり食べていた時は、ウサギやシカがするようなコロコロの臭わないう○こであったが、
最近は、黒くぼってりとしたやや臭さめのう○こである。

う○こさんは、食生活、健康状態を反映するといわれるが、
人間は、草食獣にも肉食獣にもすぐに変化できる最強動物だなと改めて思う。

さてここで問題!

今日の日記にう○こさんは、何回登場したでしょう?   

Posted by ゼモグループ at 18:31Comments(0)健康

2010年06月27日

飲み稽古

昨夜は、道場で、全日本女子、重量級で3位になり2段に昇段した高橋さんのお祝いと、
同じく2段1名、初段1名の昇段した人のお祝いということで、道場で小宴が開かれた。

「道場に本日の稽古は飲み会」です。

と貼りだされており、最初は、何やら、神聖な道場で不謹慎だなと思いつつ参加した。

テーブルには、手作りや差し入れの料理がずらリと並んだ。

僕は、チーズケーキを持参した。

約20名ほどの子供~女子、今回60歳で初段になられた方まで、
幅広い年齢層のいろんな人種?が集まっている。

師範代があいさつで、空手道は、強さを追求する道であるが、
空手を通じて体を強くすることはもちろんだが、それだけでは駄目で、
こうして、集まってコミュニケーションを取ることを通じて人間力も高めてほしい。

後輩や子供の面倒もちゃんと見て、指導力も身につける。

先輩との付き合いを通じて、いろんな事を勉強し、学ぶ。

空手の強さだけでなく、ここで、いろんな強さを身につけてほしい。

とおっしゃった。

確かに集団で行動することは、人間力を高める上でとても大切なことであると思う。

最近の若者が空気読めない症候群におかされているのは、
学生時代にクラブ活動などを通じて、集団活動の訓練をあまりしていないせいだと思う。

小学生~中学生が数人いたが、あいさつなどの礼儀で先輩からどやされてる場面もあったが、
その子達はとてもいい環境にいるな~~と思った。

普段の稽古も大事だが、たまには、飲み稽古もいいもんだ。

今週は、皆勤で朝空手に参加したが、関節の節々の痛みが取れぬままでいる。

来週から空手、筋トレとも週5日体制にして疲労が残らないような調整をしていこう。

7月末に神戸の中村本部道場で合宿を兼ねた審査会がある。

師範代に茶帯を受けるように言われたので、受けようと思っている。

あ、そうそう、必殺技、今日は組手で試してみたが、かなり使える。

試した相手も驚いていた。

僕は、彼に「誰にも言うなよ」と耳打ちしておいた。

技の特許権は、ないのかしら?

押忍!
  

Posted by ゼモグループ at 20:05Comments(0)格闘技

2010年06月26日

必 殺 技

昨日は、仕事をOFFにして休養。

寝たり起きたりで、よく眠る1日であった。

しかし、よく眠れる。

ちょっと、疲れてんのかなぁ?♪

食べる量は、どんどん増やしているが、空手と筋トレのダブルスプリットは、
なかなかハードで、体重は、63キロ停滞でなかなか増えてこないが、
体はどんどん締まってきてる。

今回は、あと8ヶ月かけて12K75Kまで増やす事にする。

減量生活から通常生活に切り替えて起こった体の変化は、以下の通りである。

1、睡眠時間が長くなると言うか、睡魔が良く来る。

2、おならがよく出る。

どうやら、食べる量と睡眠時間には、微妙な関係があるらしい。

3日前から道場の鍵を預かったので、30分居残って、自主トレをしている。

テーマは、必殺技の研究である。

回転系、と飛び蹴り系の技を中心にサンドバックに突き、蹴りをたたき続ける。

後ろ飛び回し蹴りは、中学時代の得意技であったが、
だいぶと近い線でできるようになってきた。

また、こういう動きができる体になれるとは、思いもしなかったが、
続けていけば、戻るもんだ。

基本稽古で出し切ったはずの汗がさらに噴出す。

今日は、使えそうな必殺技をひとつ編み出した。

しばらく、こなして、身に付いたら、組手で試してみる。   

Posted by ゼモグループ at 11:06Comments(0)格闘技

2010年06月24日

経験に勝る極意なし

今日も朝空手で1日が始まる。

雨続きだったせいか、今朝は、快晴で、空気がひんやりしていて心地よい。

最近の1日は、空手、筋トレ、仕事の3点頭立で、目まぐるしい。

食の量を増やすのに比例して、睡眠欲も増している。

なぜだろう?

やはり食べる量が増えた分、内臓が疲労するので、体が睡眠を欲しているのだろうか?

それとも単純に内臓に血液が回り、脳の血液量が乏しくなり、眠たくなるのだろうか?

いやいや、獲物を探すために寝てる場合ではないぞと本能が息づいているのか?

答えはでんが、減量中は、あまり寝なくてもいけたことは確かである。

最近は、たくさん食べるとう○こさんの量が増えていくだけのような気がしてならない。

おまけにくさい。

多く食べてる分、うまく吸収されないで、
大腸にたどりついた栄養素が腐敗しやすくなるためではなかろうか?

もちろん食べる内容にもよるのだろうが、減量中は、少量でくさくなかった。

今回の経験がはじく答えは、過食は長生きできないな、である。

人間の生命を維持するのにそないたくさん食わんでええ。。

当たり前のように言われてることだが、自分にとっての必要量などは、
今回でなんとなくわかった

何かに取り組むとそれに伴った疑問も増える。

しないより、した方がいいというのは、こういうことなのであろう。

正に、「経験に勝る極意なし」、である。
  

Posted by ゼモグループ at 21:36Comments(0)健康

2010年06月22日

ようこそ!ボディビルワールドへ

今日は、背中と胸にがっつりと筋肉痛。

この1週間は、きつい追い込みを控えていたというか、
エネルギー不足でできなかったので、久々の痛気持ちいい快感である。

筋肉痛があるとなんだか体が生きてる、締っているという感じがあり、気持ちも引き締まる。

最近の僕のホームジムでは、僕のコンテストに向けての取り組み
(みるみる痩せて、切れがでて、黒く日焼けしていく姿)
に興味を抱き、色々絡んでくる人が増え、会話の時間が多くなっている。

そのうちの一人の若者は、熱心にトレーニング法やコンテストの事を聞いてくる。
バランス良くいい筋肉がついているので、がんばったら、ええとこいけますよ、
来年でますか?と冗談で声をかけると、出ましょうか!と乗り気である。

ジムには、僕より前に入会しており、週4くらいのペースで熱心に通っていて、
トレーニング時間も僕より長い。

2年前のスタート時は、僕よりいい体をしていたがその後の筋発達は、停滞気味である。

見てるとトレーニング法に問題があるのだ!

僕は、スタート時に井上さんから習ったのでその分だいぶ近道をしている。

トレーニングパートナーがそろそろほしかったので、彼をゆっくりはめていきましょう。
  

Posted by ゼモグループ at 21:36Comments(0)ボディービル

2010年06月21日

減量の副産物

一度、体をしぼるといろんなことが発見できる。

第一は、今まで、自分の吸収力を上回る量を食していたということ。
    人間の体は、入ってきた食物で生き延びようと必死になるので、
    入れる量を減らすと吸収力がどんどん増す。
    飢餓状態というらしいが、中途半端なダイエットをやめた後、一気にリバウンドして太るのは、
    吸収力が進化したあとに食べるためである。
    知識としては当たり前の事として知っていたが、今回は自分の体で体感した。

このことを応用して、今の状態からタンパク質を多く取り入れ、
ハードトレーニングをぶちかませば、バルクアップに加速がかかるのではなかろうか?

実際、今日のトレーニングは、実にパワフルに行え、
筋肉に栄養がいきわたるような今までになかったパンプアップを感じた。

第二は、何を食べてもおいしいと感じられること。
    もちろん飢えているので、当たり前の事だが、飽食の時代に生まれ育ち、
    ありきたりのうまいもんにそう感動しなくなっていたので、
    忘れていた味の感性を取り戻せたような気がする。

第三は、余分な食事量は、無駄に体を疲れさせ、余分な脂肪蓄積は、
    生活の疲労度を増やすということ。

太りすぎメタボは、長生きできないことを身を持って痛感する。

今回は、コンテストのための減量であったが、
そのため以上に今回の減量から得た物は大きかった。
  

Posted by ゼモグループ at 23:26Comments(0)ボディービル

2010年06月20日

大阪クラス別ボディビル選手権大会

さて、いよいよ当日を迎えた。

朝は、最近の朝空手の習慣で6時には、目覚めた。
まずは、お風呂で入念なソーリ、剃り。

朝食は、牛乳とアンパン1個。

会場近くに早くついたので、お茶をしながら時間をつぶす。

選手集合の9時15分になっても会場が開く様子はない。

30分頃になってふと気づくとロビーから選手らしい人の影が消えている。

あれ?と思って、会場スタッフに尋ねると、別の階段上がり口が選手の受付になってると言う。

あわててそちらに向かうと選手の行列。

最後尾近くに並んだが、10時のマスター40の時間が迫っているのに、受付が済んでいない。

なんじゃこれ?段取り悪いんちゃうん!?

まあ、アマチュワの大会なんてこんなもんである。

そうこうしてる間に、マスター40の方は、舞台袖に集合してくださいと声がかかる。

え~~!?まだ受付済んでないがな~~~!。

あわてて、計量62㌔でパスして、着替えを済ませ舞台脇へ。

パンプの時間はほとんどなく、舞台へ上がる。

緊張は全くなく、練習どおりのポージングができたし、会場、審査員の様子もよく見えていた。

しかし、比較で呼ばれる事は、1度もなく、あっけなく僕のマスター40は、終わった。

マスター40というと高齢で、レベルダウンなイメージがあるが、
なんのその、ビルダーの40台は、まだまだ現役バリバリで、
むしろウエイトが関係ない分、半オーバーオール状態で、クラス別より厳しいかも?

とても今の僕の筋量で太刀打ちできるものではなかった。

バンタム級においては、今回23人のエントリーがあり、激戦。

井上さんのポージングアカデミーを一緒に受けていた、
カットバリバリの伊藤さんが栄冠に輝く。

彼は、16年のボ暦だが初出場で、新人賞、バンタム級、マスター40の3冠を獲った。

バルク量は、そこそこであったが、絞りがすさまじく、
ほんとに皮1枚と言う感じで、筋肉の筋までくっきりと浮かび上がっている。

やはり、クラス別は、絞って何ぼと言う感じである。

確かに体重を縛っているので、筋量に大差はないと仮定すると、
どこまで、絞ってカットを見せているかにかかると言うのは、
理屈に合っているのだ。

やはり今回の僕の筋量で勝負するには、井上さんの指導どおり、
フライ級まで絞るべきでったが、減量スタート時に74㌔会った僕が、
まさか60㌔を切れるとは、夢にも思わなかったのだ。

絞ってみて気づいた事は、自分の筋量が思いのほか少ない事と、
自分は、減量は、できると言うこと。

今日は、朝アンパンに始まり、昼は、定食にライスおかわり、
途中アンパン3個、夕食は、寿司4皿にカレーうどんを平らげた。

いくらでも食べれる感じで、帰ると体重は一気に64㌔に、
ドカ食いは、今日だけにして、明日からビルダー食に切り替える。

また明日から365日の戦いが始まる、ハジマル。
  

Posted by ゼモグループ at 23:48Comments(0)

2010年06月19日

コンテスト前日

あっという間にコンテスト前日を迎えている。

今日の体調は、万全である。

昨日は、朝空手だけにして、普通の食事と穏やかな1日を過ごした。

今日は、朝空手はお休みして睡眠をたっぷり取り昼からもも肉ステーキをがっつり食べて、
夕方に軽く水泳とサウナを楽しんでだ。

空手もトレもはさんでないので、水泳は、750mを楽々泳覇。

朝空手、水泳を始めてからの基礎体力の向上は、実に目覚しいものがある。

サウナで汗を出し切るとジャスト60㌔で仕上がる。

明日まで、体内の水分補給は、低めで調整する。

今回は、バンタム級出場選手の中で僕が一番、背が高く、
体重は、バンタムの下限60㌔ロに調整したので、
当然一番細く写ることはまちがいないでしょう。

水分や塩分のカットは、あまり意味がないとの指導なので、
明日は、いつも通り、気持ち水分塩分控えめの感じで望む。

師匠は、浣腸をしてお腹の物は、全部出しておいた法がよいとおっしゃったが、
物心付いてから自分で浣腸なるものをした経験がなく、
慣れん事すると変に体調を壊しそうなので、今回はやめとく、
というか、ここ最近は、食べてないのでほとんどう○こさんとの出会いもないし、
う○こちびるほど力んだポージングもできないので、大丈夫でしょう?・・。

さてさて、明日はどうなることやら?

とにかくベストを尽くします。  

Posted by ゼモグループ at 18:17Comments(0)ボディービル

2010年06月19日

裸でサンドバック

今日も朝空手で1日が明けたが、大阪も梅雨入りしているようで、
今にも雨が降りそうな怪しい雲行きで蒸し熱い。

稽古はいつものメニューを消化したが汗の量が日増しに増え道着はびっしょりである。

道場には、大きなクーラーが設置されているが、つけてもいいのかな?
などと軟弱なことを考えているが、今の季節でこの調子なら
真夏は、まともな稽古をする前にばててします。

しかし暑さに耐えるのも稽古だといってしまうとそれまでである。

今の快適な時期でも参加者の出席率は著しく悪いままなのに、夏場が思いやられる。

今日は、稽古後にサンドバックをたたく様子を画像に収め、
ユーチューブなるものに始めて画像をアップロードしてみた。
意外と簡単にできたが、携帯撮影のため画像が粗い。
なかなかいい出来なので、良かったらご覧下さい。

http://www.youtube.com/user/kaze470   

Posted by ゼモグループ at 00:09Comments(0)格闘技

2010年06月19日

裸でサンドバック

今日も朝空手で1日が明けたが、大阪も梅雨入りしているようで、
今にも雨が降りそうな怪しい雲行きで蒸し熱い。

稽古はいつものメニューを消化したが汗の量が日増しに増え道着はびっしょりである。

道場には、大きなクーラーが設置されているが、つけてもいいのかな?
などと軟弱なことを考えているが、今の季節でこの調子なら
真夏は、まともな稽古をする前にばててします。

しかし暑さに耐えるのも稽古だといってしまうとそれまでである。

今の快適な時期でも参加者の出席率は著しく悪いままなのに、夏場が思いやられる。

今日は、稽古後にサンドバックをたたく様子を画像に収め、
ユーチューブなるものに始めて画像をアップロードしてみた。
意外と簡単にできたが、携帯撮影のため画像が粗い。
なかなかいい出来なので、良かったらご覧下さい。

http://www.youtube.com/user/kaze470   

Posted by ゼモグループ at 00:09Comments(0)格闘技

2010年06月17日

あと3日。

今日も朝空手、流しトレ、水泳、サウナ3回で、体重を計ると59.9㎏。

ついにバンタム切れてもた。

50キロ台の体重計の目盛りを見るのは、実に20年ぶりの出来事だ。

さすがに今日は、顔に油も浮かばず、汗もサラサラで油分なしって感じ。

トレをしてもパンプアップは、しにくいみたい。

後2日は、たんぱく系は取りながら60キロキープで行くとする。

  

Posted by ゼモグループ at 20:13Comments(0)ボディービル

2010年06月16日

減量生活の結果

3日ほど前から減量チャージをかけてるせいか、立ちくらみがたまにある。

ネットで調べると色々な原因が出ているが、減量が原因と解説されたものは、ないようだ。

飯を食わないと血液量が減るのか?血圧がさがるのか?
井上さんもよく立ちくらみをしているようなので、
減量が原因である事は、間違いないだろう。

立ちくらみも慣れてくると一瞬、天国へ上がるような覚醒的な感じが、
心地よく思えるのは、俺だけだろうか?

今日も朝空手に加え、ランニングマシンの有酸素1時間7キロと
流し筋トレ(追い込まず、高重量をさらっと流すこと)
サウナ3回で、体重は、ついに60.4㌔、体脂肪率9.5%となった。

井上さんは58㌔まで絞って、前日計量で水を2㍑飲んで、パスしなさい。
との指導だが、前日計量のために塚本まで出向くのがやや邪魔くさいので、
今年は、ここらで止めておき、バンタム級の下限60㌔ギリギリを維持しつつ、本番に挑む。

この4ヶ月の減量生活の成績をまとめるとざっとこんな感じ。

体重=74㎏→60㎏  -14㎏

体脂肪率 16%→9%  -7%
     (3年前は22%だった)

ウエスト 87cm→77㎝ -10cm

胸囲  104cm→100cm -4cm

まあ、1年目にしては、まずまずの成績ではなかろうか?

ここまでこぎつけたのも井上さんはじめ、先輩ビルダーのアドバイスのおかげです。

本当にありがとうございました。

あれ?なんだか、勝利のコメントのようになってしまった。

まあ、結果は、ともかくとして、途中、入院生活や肉離れで苦しめられたが、
最終的には、自分なりに決めてきた目標点は、達成してきたので、
あとは、当日にベストコンディションで挑むのみ。

当日は、楽しい1日にしたいと思う。   

Posted by ゼモグループ at 19:51Comments(0)ボディービル

2010年06月16日

ありがたいお言葉?

今日は、朝空手とポージングの練習を軽くだけ。

まだ焼きが甘いが、梅雨に突入したようで、タンニングは、もうできんかもな?

空手から帰ってからは、テレビを見ながらウトウト寝たり起きたり、
世間では、サッカーで大騒ぎしてるようだが、僕は、まるで無関心。

もともとスポーツはする方で、観戦には興味がないが、
よくまあ、あれだけ盛り上がれるもんやと感心する。

今回は、放送時間が店の営業期間のピークに絡まないのがありがたい。

最近は、ブログを読んだりした知り合いが、色々と食べ物とかのアドバイスをくれるのは、
大変ありがたい話だが、今は、もう何かを工夫して食べるという段階ではないので、
食べ物の話をされると自動的にお腹が鳴り、無視している食欲がモリモリでて来る。

今の心理は、食べるという話自体を避けたいとこなのだ。

一度でてきた食欲は厄介だ!つい何かに手が伸びる。

僕の周りは、食材であふれているのだ。

あと、3日やり過ごせば、土曜の昼には、もも肉ステーキを腹いっぱい食べていいと師匠の指示。

その時の肉の仕込みをしていると、同じ大会に出る先輩ビルダーがサウナで語った
「俺は今日も肉300g食うで!」の声が聞こえてきた。

彼は、今年の大会も登竜門と位置付け、筋量を落としてまでの減量を考えていないのだ。

僕の悪魔は、この考えに便乗して、今年は勝負の年でないんやから、
筋量まで落としてはいかんよ!その肉食べなさいとささやいた。

ということで、300gのもも肉を食す。

む、むっ、今夜は、もう寝るまで何もたべないぞ!

僕の悪魔よ、どうか、今夜はサッカーの観戦に出向いておくれ!
  

Posted by ゼモグループ at 00:54Comments(0)ボディービル

2010年06月14日

さて、本腰いれるぞ!

3日ぶりの朝空手、終わるとかなりヘトヘトになる。

稽古はだんだんレベルがあがり、昨日の大会観戦の影響か、
今日は結構、ガチンコの組手になり、胸に青あざを作ってしまった。

1週間あれば消えるだろうが、今週は、組手は、控えた方がよさげである。

しばし休息後、曇り空なのでタンニングはパスで、自宅にてフリーポーズの練習。

なかなかいい感じに仕上がってきた。

是非披露したいところである。

ジムでは、最近、顔見知りが増えてきて、挨拶が多い。

会うたびに「痩せましたね」と声をかけれるので、いちいち
「ビルダーに痩せましたねは、禁句です。仕上がってきましたねと言ってください」
と訂正している。

でも、ほんまに痩せた感じである。

裸になればまだ見れるが、服をきるとただの細っちょである。

水着を忘れたので、ランの有酸素30分3㎞とサウナ2回を入れてみたが、体重は落ちていない。

この3日も少ししか食べていないが、少しでも維持する体質になってるようだ。

今日から、マジの絞りにはいるぞ!。
  

Posted by ゼモグループ at 19:07Comments(0)ボディービル

2010年06月13日

ふ~~。

12.13日と極真会の全日本ウエイト制大会が開催された。

当社は、毎年、会場で弁当販売を行っている。

金曜の館長ご接待にはじまり、ポージングアカデミー、
弁当作り、販売、試合観戦とめまぐるしい3日がやっと終わった。

この2日は空手もトレも完全休養したが、なにぶん、減量中の身、
久々に疲れた~~~って感じである。

外に出て、非日常の生活に入ると、つい誘惑に負け、食をしてしまう。

この3日もゆるい減量生活に甘んじている。

この世には、なんと食の誘惑が多く、人間はその誘惑に弱いことか!

食を生涯の業としたことを改めて良かったなぁと思う。

人間の欲から離れない仕事は、滅びない。

泣いても笑ってもあと5日、日常生活にもどって、減量に集中したい。

明日からのトレーニングメニューは、朝空手で有酸素、
トレは、高重量小レップで、短時間で体全体をパンプアップさせるだけの
コンテスト当日シュミレーションメニューにする。
トレ後は、水泳の有酸素仕上げで、60キロ切で計量に挑みたいとこだ。

後は、ポージングの反復練習あるのみ。   

Posted by ゼモグループ at 22:27Comments(0)生活

2010年06月10日

体内時計が・・・。

昨日に続き今日もラスト勤務(深夜3時)なので、
さすがにオーバーワークかなと思い、朝空手はパスということで、
目覚まし時計もオフにして就寝したが、6時にばっちり目が覚める。

いかん、いかん、今日は休み、休み、と布団にもぐりこんだが、
どんどん目が冴えてくる上、数人しか来なくなってる仲間の顔がチラチラ。
皆初心者なので、俺がいかないと、いい稽古できんやろな~~
など考えると頭もどんどん冴えてくる。

こら、行った方が早いな。

ってことで、今日も空手でスタート。

すっかり、体が、早起き体質になっている。

減量=最小の食事は、むしろ頭を冴えさせ、疲労回復が早いような気がする。

そらたくさん食べると、胃腸は、働かないといかんし、
色々分解したり、排泄したり、体内は、忙しいわな。

今日の稽古は、4人で1時間半、みっちりやった。

自主トレは、組手の時間を多く取るようになってきている。

やはり、極真空手は、ガチンコしてなんぼや、実戦あるのみ。

さすがに毎日来てる子は上達が早く、組手の受け返しが、だいぶとできるようになってきた。

家に帰ると雲ひとつないいい天気。

すかさず屋上に上がり、仮眠とりつつ2時間のタンニング。

その後は、昨日編集したテープとデッキを持ってソテックへ。

おそらく披露できないフリーポーズの練習を1時間と軽く筋トレ30分。

ホームジムに寄ってサウナと風呂で汗を流して、いざ仕事。

今日もスペシャルフルコース。

体重は、ついに61.9で、2週間前のポージングアカデミーから4kダウン。

空腹の辛さはあるが、体調は、すごぶるいいし、
トレーニングのモチベーションもアゲアゲモード。

この調子で、あと3kは絞って、本番にのぞみたい。

ところで、計量って、いつ、どこで何時からするんやろう?

アゲアゲな割にヌケヌケな俺。   

Posted by ゼモグループ at 18:23Comments(0)ボディービル

2010年06月09日

やっと、フリーポーズ。

今日も朝空手で、はじまり、はじまり~~~。押忍!

12人でスタートしたが、日々参加人数が減り、今日は、3人。

なんで、やると決めたこと、毎日でけんかな~~~?

昨日はゆっくりしたが、湯豆腐だけなので、体に力がでん感じ。

いかん、いかん、気のせいだ。

脳がエネルギー消費をさせないようにネガティブホルモンを出しとるだけや。

無視、むし、虫。

ぬぬ、、虫。。と言えば、今日は、ソテックの帰りにコーナンへ寄ったら、
ペットショップで、鈴虫が鳴いていた。

風流やのう!

買って帰って、店で鳴かそうかしら?

って、あれ?まだ夏も来てないで~~~、もう秋の虫が鳴いてどうする?

クーラーのせいで、鈴虫もボケてきたのか!?

僕もこの時期は、空腹を忘れるくらいにボケてみないな。

今日のトレは、ソテック2階で一人でポージングの練習。

ソテックの2階は、鏡張りで、昼間は、まず、人はいないので、
集中してポージングの練習ができるのがいい。

フリーポーズも念のため自分なりにコーディネートして仕上げておいた。

後は、やりこむだけ。

今年のバンタム級のエントリーは、23名、僕が一番長身のようだ。

キャリアは、僕の1年8カ月より最短の1年がいるのが、やや悔しい。

選曲も決めてあったが、今時、カセットテープで出ださなければいけないアナログぶりで、
デッキを倉庫から引っぱり出したり、配線を考えたりと、
ダビングに苦労したが、なかなかうまく編集できた。

曲は、当日のお楽しみということで・・・。
  

Posted by ゼモグループ at 20:11Comments(0)

2010年06月07日

深~~イ、ボディビル

やはり二日間のチートで体重が1㎏も戻っている。

体が飢餓状態に入っているので、少しのカロリーを一気に取り込むようだ。

朝空手もすっかり日課となりつつあるが、柔軟のやりすぎで、
慢性的に筋が炎症を抱えていて、痛みが走る。

今日は、柔軟体操はそこそこにしておいた。

少しの仮眠を入れて、トレーニングは、肩と二頭&水泳500m。

トレ中はグリコCCDドリンクを飲むが、
こいうもカロリーを含むので、明日からやめた方がよさそうやな?

それにしても、ボディビルは、バルクアップはせないかんし、
それに反する減量もせないかん、日焼けもありーの、無駄毛そりそりでお手入れも。

なかなか、大変な競技でおます。   

Posted by ゼモグループ at 18:05Comments(0)ボディービル

2010年06月07日

鞍馬山

昨日の偲ぶ会は、知り合いがやってる千日前のモツ鍋屋で行われた。

朝空手と筋トレ、プール1kをこなした後であったが、
時間の余裕もあったので、千日前まで30分かけてウォーキング。
食べる分の燃焼を先にしとく作戦。

料理は、カツオたたきがでていたので、助かったが、モツ鍋は、野菜中心に食べたが、
もつも油がすごくかなり野菜にもしみ込んでる感あり、
締めのチャンポン麺には、つい手がでて、3か月ぶりの麺類を食したが、やっぱりうまかった。

その後、法善寺にあるめちゃおしゃれだがスタッフが残念なバー、
マスターが今日BDという道頓堀のバー、締めはカラオケボックスのはしごで僕は、退散。

他の連中は、他のバーヘまた飲みに出かけた。

今朝は、空手で始まり、京都の鞍馬寺へ有酸素の山登りをかねた必勝祈願でトレは休養。

鞍馬駅から約3時間の山登りでくたくたになりながら鞍馬山を越え貴船へぬける。
貴船では、川床が始まっており、うまそうな鱧や鮎の川床懐石料理がでていたが、
ここは、ぐっと我慢の子で、一番ローカロリーな流しそうめんで空腹を満たす。

じつに風情と涼感あふれる一時である。 

さあ、二日続きの最後のプチチートもこれで終わったが明日の体重計がやや怖い。

明日から最後のもうラッシュやな。

もう、食べたらあかんおすえ。
  

Posted by ゼモグループ at 00:03Comments(0)減量