プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2010年01月31日

節分、丸かぶり。

今年もやります!節分の上巻き丸かぶり。

創業当時、店の宣伝のために通常650円の上巻き寿司を、
当時350円で売り出したのが始まりで、
今は、450円になってるが、もう35年も続けている。

これが終わらないと年を越した気分にならないのは、僕だけであろうか。

そして、これが終わるとあっという間にお盆が来て、また正月がくるが、
今年は、その前にコンテストが来る。

今日は、味の要の椎茸の煮つけを作った。

一晩かけてもどした干し椎茸を2時間ぐらいかけて、じっくり煮詰めて仕上げる。

こいつの出来が味に大きく左右するので、僕がつきっきりで煮付けた。

今年もいい仕上がりである。満足。

後は、ねたの切り出しをしたら、ひたすら巻くだけ。

今年は、何本売れるかな??

ちなみに、2月2日、3日の二日間、朝11時より店頭販売いたしております。

さあ、不景気をぶっ飛ばし、幸運を呼ぶ節分の上巻き、売り切れごめんやで~~~。

  

Posted by ゼモグループ at 19:29Comments(0)料理

2010年01月30日

合戸さんセミナー



今日は、GG中ノ島で合戸さんのセミナーがあったので、行ってきた。

生の合戸さんは、背は低いが、やはり、厚みは半端やない。

盛り上がるために2~3の質問をしてみたが、
ダイエットは、3ヶ月くらいで集中してやるほうが
筋肉のダメージが少なくて済むのでいいらしい。

筋肉を増やすには、ダブルススプリットが一番効果的であるらしい。

などなどであるが、なかなか、トップクラスの真似事は、できんやろな。

また、ささみや卵を食べる分があるならプロテインやサプリにまわすべきだと、
健体の看板を背負ってる手前、健体の商品を数点お勧めしていたので、
ここは、顔を立てて、セミナー&写真のお礼に数点を購入した。

しかし、ダイエットどころか、盲腸もどきから完全回復した最近の僕は、すごい食欲。

どちらかというと痩せの大食いで、太りにくい体質の僕は、
ダイエットなんて今まで一度も考えたこともないのだが、
ご馳走を前に、3月からこれも食べれなくなるのか~~と思うと、余計に食欲が出る。

はんまにダイエットなんてできるんかな?俺・・・。

とにかく、メリハリをつけて、3月~やる。

3月までは、食う。

バレンタインが近いが、できれば、プロテインチョコがありがたい。
  

Posted by ゼモグループ at 21:37Comments(0)ボディービル

2010年01月29日

ええ感じ。

今日もソテックにて、三頭トレ、会長から色々とアドバイスをもらう。

僕が行くのは、ちょうど昼過ぎの時間帯で、
高齢者、
リタイヤ組みなどが来ないこのジムは、ほとんど僕の貸切状態で、会長も独り占めである。

午前中は、昨年度のミスター関西の増田君がトレーニングに来てるらしい。

この1年は、井上さんから教わった各部位のトレを
少し自分なりにアレンジして一人黙々とやり続けたが、
少しアドバイスをもらうだけで、効き方などがずいぶん変わるし、
新しい考え方も教えてもらったりして、今の僕には、
ちょうどいいタイミングだったかもしれない。

あのまま漠然といつものホームジムで1年を送るより、
断然違うものが得られる感じがすでにしまくっている。

やはり何事も高い志を持たないと進歩は遅いということやな。

しかし、ガッツボディビルの老舗ソテックは、
スパ設備が充実していないので、風呂とサウナはいつもにジムへ入りに行く。

トレ後のスパも回復促進に不可欠なのだ。

今後は、二つのジム、時々ゴールドというトレ生活になりそうや。

食事の方も今日は、2日前に注文しておいた国産の胸肉1ケースが届いた。

1日500Gを目標に主食としていく。

今日は、タンドリーチキンでもつくってみるか!

なかなかボディビルも金がかかるぜ!   

Posted by ゼモグループ at 20:36Comments(0)ボディービル

2010年01月28日

強い想い?

今日は、ついに選手登録をしてしまいました。

もう、後には引けません。

会長としばし雑談し、今日は、ソテックで胸トレ。

会長の指導を仰ぎながら1時間ほど汗を流すといいたいとこだが、
ここは、暖房設備が不十分で少し寒めである。

というか、昔堅気な会長の方針のようである。

よって、あまり汗は出なかった。

噂では、夏場もクーラーはいれず、汗だくでやるらしい。

エコジムといえば聞こえはいいがなんかハングリーでいい。

設備も旧式のものが多いが、創業40年の老舗ジムのなんともいえない空気感がある。

やる気が出る匂いがある。

ちょうど、空手の道場もこんな匂いがしていたな。

いつもの地域の健康増進さわやかジム、最新設備のゴールドジム。

なんともいえない老舗ジム。

それぞれにその良さをかもし出している。

フィットネスという観点だけでもこの30年で相当な多様化を示す縮図を見ているようです。

この中で一番トレーニングに集中できそうなのは、老舗のソテックであるが、
それぞれのジムの設備には、それぞれ一長一短があるので、
今後は、その日のトレーニング部位により行く場所を変えることになりそうや。

ある人が僕になぜそこまでしてボディビルに対する想いがあるのかと聞かれた。

僕も深く考えておらす、即答できずにぽかんと考えていた。

第一に言えることは、この世界でがんばる先輩、仲間の存在が大きいということ。

それは、主にネットワークを通じて得た仲間だが、
日記などを通じて実際に日々のがんばる姿をみて、
自分にもやれるということをリアルに感じれたこと。

第二は、人生は、1度きり、あっという間であり、
体も人生1体きり、トレーニングを通じて、体作りをすることで、
もうひとつの体をもらう、創り出す、そんなことに、
母が子を産み育てるかのような創造の喜びがある。

第三は、いつも何かに燃えていないと気がすまない性格。

そんなものが下地になって、人から見ると強い想いと映るらしい。

まあ、実際は、なりゆきで、なんとなくきてしまった感じでもある。

人生万事、塞翁が馬

  

Posted by ゼモグループ at 20:20Comments(0)ボディービル

2010年01月27日

マイペース

今日は、久々のホームジムでのトレができた。

脚だけを行ったが、いつもの重量でできたので、一安心である。

やっと、マイペースに戻ってきたかなって感じだ。

明日は、ソテックに入会なので、向こうで汗を流してみるかな?   

Posted by ゼモグループ at 23:10Comments(0)

2010年01月26日

心と体のアンバランス

さてさて、大会出場に向けての段取りは、着々と進んでおるが、
肝心のトレの方が思わしくない。

1月のトレーニングスケジュールは、病気のせいでボロボロである。

どうも、薬の副作用以来、筋肉痛の回復が遅くなっているような感じである。

思うようにトレが進まない焦りが少しある。

気持ちに体がついてこん。

限られた時間で仕上げるためにいくつかの工夫が必要だ。

ジムトレ時間を集中して使うのはもちろんだが、
それ以外の時間でいかに有効なトレを盛り込むかである。

今日は、店の合間に20Kの生ダルを抱えて、レッグランジをやってみた。

おっ、なかなか良い。暇をみつけてやってみよ。

明後日は、ソテックに入会して、選手登録、噂の会長さんとの出会いも楽しみである。   

Posted by ゼモグループ at 21:26Comments(0)ボディービル

2010年01月25日

決意の瞬間

いろんな方に背中を押され、今日の僕は、もう出場の覚悟を決めたようで、
ふと気がつくと、選手登録の段取りをボディビル関係で、
お世話になってる知り合いに相談している。

夜になって、はっと我に返る。

ほんまにできるかな?

出るのは簡単だが、出る以上、大会までの自分の最高を出せるように、
ボディビルと向き合わなければいけないが、
他の生活とのバランスを取りながら納得できることが果たしてできるか?

答えは、Noである。

何かを犠牲にしなければならない。

何かを我慢しなければいけない。

そんなことを色々考える中、出場にあたり自分自身に3つの戒を作った。

ここで述べることは、できないが、それは僕にとって大きな決意のいることである。

日程を調べるとミスター大阪クラス別は、6月30日である。

残り5ヶ月である。

この5ヶ月に全精神力を集中する。
  

Posted by ゼモグループ at 23:44Comments(0)ボディービル

2010年01月24日

S?M?

久々のトレと違ったトレ法で、またまた筋肉痛との闘い。

しかし、薬の副作用と違って、嬉しい痛さではある。

最近いつも痛がる僕を、実は、痛いのが好きなMなんちゃう?
という方がいるが、どうなんでしょう?。

痛くなるようにいじめているのは、Sな俺。

痛さを楽しむのは、Mな俺?。

まあ、しかし、痛さを快感と受け止めているわけではないので、
やはり俺は、身も心もどSのはずや!

今年のコンテストに出るとなると、まず、2月末までは、どか食いをやめて、
今の体重を維持して、今までどおりのトレで筋量アップに努める。
3月から炭水化物を抑制し、タンパク質中心の食生活にシフトし、
4ヶ月で10kの減量ということになるのか!

ん~~~、また、おもろい1年になりそうです。
  

Posted by ゼモグループ at 19:22Comments(0)ボディービル

2010年01月23日

子供騙しの登竜門

発病以来、8日が過ぎた。

副作用の筋肉痛は、消え去り、若干のお腹の張りを残して、ベストに近いが、
さすがに8日もトレを休むと筋肉の張りもなくなり、
力も入らないような感じである。

昨夜は、なんだかんだと人が集まり総勢25人の会となり、
夜の新地を徒頭を組んで酔っぱらう。

新たにヨットを始めたいという若い儲け頭達が友達ずてにやってきて、
やたらと僕にヨットを教えてくれ攻撃。

やはり、今も昔もヨットや海は男のロマンやな。

夜の遊びにもそろそろ飽きてくると男は真のロマンを求めるもんや。

ヨットや自然を相手の遊びの醍醐味を覚えると夜の新地なんて子供騙しやからな。

まあ、しかし、夜の遊びは、紳士になるための登竜門みたいなもんやけど、
入れ込むと子供騙しで済まなくなるからご用心。
  

Posted by ゼモグループ at 17:59Comments(0)社会

2010年01月20日

往生際

昨日で抗生剤をやめた。

ほんとは、まだ飲んでいたい感じだが、筋トレもしてないのに
体のあちこちがやたらと痛むのだ。

薬の説明には、副作用に筋肉痛と出ていたが、かなりきついぞ。

寝起きは、痛くて、自力ではなかなか、起き上がれないほど。

バルクアップを伴ってくれるなら大歓迎だが、どうやら痛いだけの筋肉痛のようである。

もしかして、こういう薬にもドーピングに引っかかるもんが入っているのかな?

もしそうなら、僕は、汚れてしまった~~~。

合戸さんは、網膜剥離の手術に使うステロイドがドーピングに当たるということで、
手術をやめて、失明してまで、ボディを取ったらしい。

男ぜよ。(一応流行りの高知弁でおま)

もし、薬をやめてもこの筋肉痛が治まらなければ、
俺は、何か他の病魔に犯されているな。

ふふ、

もはや、これまでか~~~。

明日は、友との最後の晩餐になるかもな!?   

Posted by ゼモグループ at 22:41Comments(0)健康

2010年01月19日

大豪遊に備えて、、。

病の方は、なんとか日常生活が普通にできるようには回復している。

21日には、僕が主催するOMKが、極真会の松井館長を招いて、BD兼新年会を開催する。

参加メンバーは、なんだかんだと20名を超えたので、面白い夜になりそうだ。

会長の私としては、欠席するわけにはいかないので、
あと、2日でベストコンディションに戻したいところである。

1次会つるとんたん北新地でのお食事会に始まり、2次会3次会は、
高級クラブのはしごでドンペリ20本、クリスタル20本を空けるという大それた豪遊企画だ。

一晩で200万以上が6時間ほどで新地に消える計算だ。

まあ、不景気をぶっ飛ばす企画としては、たまにはよしとしよう。
  

Posted by ゼモグループ at 20:53Comments(0)遊び

2010年01月18日

役立つブログ

今朝は、早朝より病院へ行った。(まあ、9時30分の予約だが、僕には早朝)

予約のくせに、予約時間から40分も待たすか~~!。

病院というとこは、理解できん。

担当は、若い女医である。外科の女医とは、なかなかやるでない!

経過は回復しているが念のため採血とエコーの検査をすることに・・・

思えば、自らの病気で大病院で検査をするのは初めてだ。

いつも誰かの付き添いばかりであった。

会計、予約システムなどかなり近代化が進んでいる事に気づく。

採血室で予約を入れたものの、立ち見ならぬ、立ち待ち患者までいて、
すごい混雑状態、「只今、25分待ち」とか出てる。ディズニーランドか!!

待てない僕は、キャンセルして、担当医にもう検査いいですというと、
意外にも、では、採血はここでしますので、せめて、
エコーだけでもみときましょうと食いついてきたので、ほうでっか~~と今度はエコー室へ。

部屋に通され、上半身は、肌になって、ズボンを少しずらしておいてくださいと言われ、
少しうれしい気分になるのは、なぜかしら?

カーテンで仕切られた部屋で一人筋肉チェックなどをしながら待つ。

「ん~~少し落ちたかな~~?トホホ」

すると、今度は、かなり美人の若い女医?検査員?が入ってきて、
いきなり電気を消すではないか!

手は上にあげておいてくださいといいながら、ジェルを取り出し、
小道具に塗っているではないか!?

若きころの社会勉強の夜の一幕を思い出す。

・・・・・・。

冗談はさておき、画面を見てるとなにやら影のようなものが見えたり、消えたり、
そこにポイントを入れたりしておる。

なんかまずいのかな?と少し焦っていると、おもむろに席をはずしたかと思うと、
今度は、年配のドクターが登場するではないか!?

まじ!?やばいの!?俺??

不安がでかくなり、聞こうとしたら、彼らは、さっさと立ち去って、
裸の僕は、ベトベトのまま取り残される。

後処理を自分で行い、女医の待つ診察室へ。

採血結果に1時間かかるといわれたので、一旦家に帰る。

家から警察病院までは、わずか300歩、3分の距離で、お隣さんみたいなもんである。

エコー結果は、意外や意外、回腸~大腸にかけての炎症で、盲腸は、関係なし、
細菌反応は出ていないので、何らかのウィルスが進入し悪さをしていた模様。

実は、年末に会っていた甥っ子が僕とまったく同じ時期に、
同じ症状を訴えて入院している、よく盲腸と間違えられて、
切られるから気をつけやとすでに東京に住む妹から連絡が入っていたので、
この結果は、予想通りであった。

妹は、このブログを読んで、連絡をしてくれたのだ。

ブログもたまには、役立つもんや!

  

Posted by ゼモグループ at 21:31Comments(0)

2010年01月17日

闘病5日目

今日は、お腹の張りも引いて、だいぶと回復しつつある。

トレの方は、これで5日の休養となってしまったので、
この調子なら明日は、軽くジムで汗を流したいとこである。

症状からして、今回の発病は、盲腸とは断定しがたい。
今回の初期症状に見られる鳩尾から横隔膜にかけての張りと痛みは、
仕事が忙しい底冷えのするこの時期に良くなっていた症状だが、
今までは、少し休めばすぐに治っていたが、今回は、それに輪をかけて、なお暴食と
ハードトレを継続したことにひどくなった敗因がある。

つまり、あれは、腸が疲労していますよという信号であったんやな!

と、気づいた事が今回の収穫や。

さてさて、これは、超えなければならない壁だね。

今年に入って、もう来年、コンテストや~~という気負いに体がついてきていない。

さてさて、どうするか?

やっぱ、皇潤に頼るしかないか?

と、ベットで安静にテレビばかり見ていると皇潤を信仰しだす。

食生活の見直しは、せないかんな。

不屈の胃腸を作らなければ・・・。

それと私生活。

これ以上まじめな生活できるんかしら??俺・・・。
  

Posted by ゼモグループ at 19:53Comments(0)健康

2010年01月15日

虫垂炎(盲腸)

昨夜も37度台の熱が続き、お腹全体の不調は続いた。

これで丸3日同じ症状が続いたことになり、ちょっと普通ではないなと思う。

どうやら、放置しても治らないようなので、夕方
に内科を受診。

採血データと症状から虫垂炎(盲腸)の疑いありと診断される。

すぐに外科の受診をすすめられ、近くの警察病院に連絡してくれたが、
今、緊急オペがあり、すぐに受診できないという。

まあ、今のとこ症状は軽度なので、今日のとこは、点滴と薬で様子を見ることになる。

こういう痛みは、疲労が重なったときに度々経験したが、
今回のように微熱続きで長引くのは初めてで、今までは、
自力で抑えて来ていたのかもしれない。

親父も盲腸を切っているので、僕がなってもおかしくはないのである。

ちょうど3日前に食べた天然の猪か鹿に当たったのかなと色々考えたが、
病状がはっきりしてむしろさっぱりしている。

明日の採血で、炎症反応が下がっていればいいのだが・・。

突然の猛烈な痛みに襲われ、緊急手術ということもありうる。

日頃の筋肉痛で痛みに強くなっているのも良し悪しやな。
  

Posted by ゼモグループ at 19:14Comments(1)健康

2010年01月14日

試練、またよし。

あかんな~~、熱下がらん。

胃腸がしんどい感じと微熱があるだけで、他の症状はない。

胃腸炎かな?風邪からくるものか?

まあ、仕事できんほどではないので、今日もお仕事やっている。

50kサイドレイズのダメージが僧坊筋~首に残り、寝違いをしたように動かすと痛む。

しかし、サイドレイズで首にくるんかな?こんなの初めてや~~、
たぶん一緒にやった、ダンベルカールの影響かもしれんな?

35Kダンベルカールのチィーティングのダメージは、二頭と背筋に残っている。

チィーティングでかなり背筋を使っていたようだ。

微熱が筋肉痛に輪おかけて、全身に苦痛をもたらしている有様。

とても良くないコンディションだ。

こんな日は、なるべくお客が来ないことを祈ってしまう。

えべっさんにしかられそう。

しかし、こんな日に限って無情にもお客様は押し寄せる、
まるで、僕に試練を課すかのように・・・。

あるお客は、来店するなり、自転車をいたずらされて、
ねじが取られて、後ろの荷台がはずれてしまったという。

近くに自転車屋はないかと聞いてきたので、
少し遠くにしかないとないと答えると残念がるので、自転車を見にいく。

大人しくしていればいいものを、ホスピタリティーの高い俺は、寒いお外に出て行くのだ。

ねじが取られているだけだったなので、工具箱から適当に合うねじを取り出して、
病体に鞭打って、ちょちょいと修理してあげた。

さあ、今日はもう何も起こりませんように・・・。

アーメン
  

Posted by ゼモグループ at 20:53Comments(0)ボディービル

2010年01月13日

初 雪

今日の大阪は午前中は初雪があったらしい。

サウナの井戸端でおっさん達が話していた。

昼過ぎまで寝ている僕は、見ることができず、少し残念である。

学生時代は、毎シーズン、スキーで雪山に出かけたが、
社会に出てからはパタリと行かなくなった。

荷物がたいそうなのと、基本的に寒いのは好きくないようです。

冬場は、蛇のように冬眠状態に入り、行動範囲が極端に狭まる俺である。

特に今のように全身のどこかが極度の筋肉痛である場合、ウイルスの感染が気になる。

今日は、昨日のGGでも肩と二頭が効きすぎて瀕死の状態で、トレはお休み。

硬直した筋肉にこの寒さが追い討ちをかけて、とても弱い状態になる。

ここ2日、あまりコンディションはよろしくないようだ。

八百屋の前を通るとみかんが安く売っていたので、二箱買って、スタッフとお客さんに配る。

冬にみかんをやべると免疫力が上がると何かで聞いたような、読んだような。

子供のころは、冬場には、いつも家にみかんがあり、
手が黄色くなるまで食べ続けていたな。

サプリも良いが、生もたまには食していかないとな。

  

Posted by ゼモグループ at 18:44Comments(0)生活

2010年01月12日

二頭と猪



今日は今年初めてのGG中ノ島でのトレーニング。

肩から始まって、先日、先輩ビルダーに教わったバーベルカール10セットにチャレンジした。

インターバルは、30秒で、2秒で上げて2秒でおろすという過酷な感じ。

最初、バーの重さを5Kくらいと思い、プレート20Kを装着して25Kのつもりでスタート。

なんじゃこの重さ!2秒上下はおろかチンニングなしでは、上がらん。

それでもなんとか5セットこなしして、ギブアップ。

ちょっとへこむ。

休憩の間にスタッフにバーの重さを確認。

なんとバーは15Kであったので、35Kでやっていたことになる。

ちょっと元気になる。

今度は、総量25Kにして、残り5セットを完遂。

腕は、伸びないほどパンパンになる。

ん~~~、いいなこれ。

ジムへ行ってる間に知り合いが天然の猪と鹿の肉を家に届けてくれていた。

猪の肉は、くさいというもっぱらの評判だが、良品は、まったくくさくなく柔らく美味である。

この猪は、昨年11月に兵庫県の佐用丁の知り合いの猟師が罠猟で捕らえたもので、
60K級のメスで最高の状態で、正真正銘の天然国産猪である。

猪は、この時期のメスの脂が乗ったものが良品で、
オスは、年を越すと発情して肉がくさくなるらしい。

また、鉄砲は、火薬ににおいが付くのと、
血抜きがうまくできないことから臭みがのこるので、
罠猟での捕獲が良品なのである。

猪はくさいという思う出の強い方は、残念ながら良品と出会っていないのである。

同時期の鹿も罠にかかったらしく、一緒に届いた。

鹿は、刺身で食べるが、馬さしに良く似た感じである。

今回届いたのは、わずか2.2Kなので、ざっと15人前ほどしかない。
季節限定のぼたん鍋で、今日からメニューに登場している。

一度うまい猪に出会ってみたいという方、早いもん勝ちでっせ~~~。

  

Posted by ゼモグループ at 21:55Comments(0)料理

2010年01月12日

えべっさん

えべっさ~~ん、えべっさ~~ん、聞こえまっか~~?

当店に少々、耳の遠いおじさんが働いている。

本当に聞こえにくいのか、聞こえない振りをしているだけなのかは定かでない。

仕事の指示は、3回言わないと返事がないが、ご飯食べや~は、1回で返事があるから、面白い。

えべっさんは耳が遠いと聞くので、彼のあだ名を今日からえべっさんにした。

えべっさんは、商売の神様なので、えべっさんと思えば、3回言うのも苦にならない。

実にええあだ名や!

えべっさん!今年もたのんまっせ~~~!

あっそうそう、今日は、SNSのボディビル繋がりで知り合った方が店に食事に来てくれた。

せっかくなので何か目玉を用意したいなとおもっていたら、
市場の兄ちゃんが、200K級の天然本マグロに生をすすめてきた。

ワンブロックでも14Kもあり、赤身と中トロが絶妙である。

よし!今日は、これや!

ってことで、丸ごとお見せして、食してもらった。

幸い、えべっさん日和で他の客がなく、ボディビル談義に花が咲いた。

再来週は、GG中ノ島でトレーニングをご一緒することににもなった。

SNSをしていなければ、絶対出会わなかった人との出会い。

SNS恐るべしである。

しっかし僕は、SNSで男とばかり出会っておるな~~~。
  

Posted by ゼモグループ at 00:45Comments(0)その他

2010年01月11日

今年ええのんかな?

ふ~~~、長い1日が終わった。

今日は、お昼からの懐石に始まって、新年会が3件、
うち1件は、料理来てからであり、営業と重なって、閉店まで息つく暇もなかった。

さすがに動きっぱなしで16時間になると疲れる。

元気があれば、えべっさんでもと行きたいとこだが、
せや、今日は10日えびすやん!

毎年、えべっさんの時は、暇なはずなのだが、今年は、まずまずやな。

明日の残り恵比寿は、どんなもんかいな?

今日は昨日のハイプーリーの三頭がかなり効いている。

MAXウエイトに甘んじて、いつものウエイトをインターバルを短くしたりして、
追い込んではいるが、やはり高重量にいかなければいけないと痛感する。

ケーブルの井上式三頭では、腹筋にも負荷がかかるが、
昨日は、みぞおちあたりからメキッという音とともに筋肉が壊れた感じがしたが、
案の定、今日は、だいぶ痛い。

冷えと長時間労働のせいもある。

今日は、大人しく帰って寝るぜ!!

おやすみ。   

Posted by ゼモグループ at 02:46Comments(0)経営

2010年01月09日

目先を変える

できた!!

明日の献立

以前、毎日お越しいただいていたお客様のご子息が結婚するということで、
明日は、ご両家の初顔合わせに当店をご利用いただけることとなった。

ご結婚のお祝いと新年のお祝いを意識して、献立を作ってみました。


  慶事懐石料理

先付 白子豆腐 うにのせ 山葵

前菜 数の子 赤なまこ酢 紅白なます
    俵赤飯 棒鱈 金柑甘露煮
     昆布巻 花蓮根 金粉黒豆松葉串 

吸物 松茸土瓶蒸し はも 海老  
    鶏 銀杏 三つ葉 スダチ

造り 目出鯛 ぶりとろ 本まぐろ
    剣いか つま一式

揚物 海老 たらばがに
    椎茸 薩摩芋 おくら 
            天つゆ
酢物 セルがき ポン酢

蓋物 南京饅頭 鶏 海老 キクラゲ

焼物 祝伊勢海老タルタル焼
     紅白はじかみ 網傘柚子

飯物 三色箱寿司(海老、鰻、鯖)
       ガリ

汁物 赤出汁 蛤 三つ葉 若布
        山椒

デザート メロン

  平成二十二年一月十日

     大坂 あそこ 謹製

さて、トレの方は、肩を予定したがベルトを忘れて、三頭に変更。
ダンベルが終わってケーブルへと進もうとしたら、
いつものケーブルでだらだら30分以上居座る兄ちゃんに取られた。

仕方かなく後回しにして別の種目を挟んだが、まだ終わる気配なし。

そうだ、ハイプーリーでもできるはずだ。

とハイプーリーでいつもケーブルで行う種目をしてみた。

ぜんぜん、できる。

おまけにハイプーリーの方が、まだまだウエイトに余裕がある。

ケーブルマシンの方では、すでにMAXウエイトをこなしており、
この種目に関しては、少々役不足を感じていたので、この発見は、まさしく濡れ手に粟である。

今度からこの種目は、ハイプーリーでやろう。

停滞気味だった三頭君、よかったね。

たまには、目先を変えて見るのも大事だな。

何か不都合なことが起こってもいつまでもそのことに固執せず、
広く周りを見渡して、不都合を有利に転じる方法を考えてみる。

災い転じて福となすは、いつもの僕の必殺技だ。

だらだら兄ちゃんに感謝や!
  

Posted by ゼモグループ at 23:40Comments(0)教訓