プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2015年12月27日

朝トレのすすめ

最近の日課の朝トレがかなり習慣化した。

タイの日射しは、晴れた日は、8時には、鋭く差し込むので、
トレーニングは、8時前には、終えておきたいところだ。

社会人のトレーニングは、朝がおすすめ。 

朝の日課にしてしまわないと夜は色々お誘いあるので、先ず続かない。

コンドにある小さなジムとプールは、ほとんどいつも貸切で、
他の人と出くわしたことは、1度もない。

日曜日は、たまに白人パパが子供を遊ばせている程度。

あえてエアコンは、いれずに、汗をだらだら流しながら30分のバイクかラン。

その後は、高負荷トレーニングだが、このジムのおもちゃのような多機能マシンのウエイトは、
もうMAXにきており、僕の筋肉の許容範囲に収まっている。

汗だくの体をシャワーでひと流ししたら、プールにザブ~~ン。

この瞬間がたまらない。

お次は、朝日を前身に浴びながらの朝ヨガ。

瞑想しながら、精神と呼吸を統一する。

紫外線は体に悪いととかく嫌われ者だけど、僕は、太陽のエネルギーを体に入れるのが好き。

長い時間浴びるとよくないが、1日30分くらいは、日光浴は必要だと思っている。

美容を気にする女性にはおすすめできない。

日光浴の習慣は、学生の頃より続いており、夏にに陽を良く浴びておくと冬に風邪を引かないというのは、
学生時代は、ヨットで夏は、黒んぼになっていた僕流の都市伝説である。

タイでは、年中、真夏なので、浴びる時間は少し少なめにセーブしている。

習慣になると毎日自分の体や心とトレーニングを通じて対峙できるのがいい。

来年50歳を迎える同志達よ!!

生活に1時間の朝トレをおすすめします。  

Posted by ゼモグループ at 12:14Comments(0)ボディービル

2011年11月14日

さらば!サスケ

サスケの制作会社が倒産したようだ。

経営陣の粉飾決算などが原因のようだが、人気番組だったので、
何らかの形で復活するかもしれないが、取りあえず僕の新たなる目標は断たれた。

さて、最近のトレーニングだが、毎日、ジムには行くものの、
骨折を大事にして、プールだけとか柔軟だけとか、やや軟弱化している。

こういう時は、大山総裁のお言葉を思い出す。

「ちょっと黒帯取ったら、ろくに稽古もしない、弱くなるのは当たり前だよ!」

押 忍!

今日は、ウエイトで、ボディビルをメインにしていた時のMAX重量にもどしてみたが、
肋骨の痛みは気にならなくなってきた。

筋力はやや落ちたようで、顔がひん曲がるほどのフルパワーでやっと6レップといったとこだ。

また、トレーニングメニューを作って、バルクアップもしていくぜ!

成長ホルモンを出すには、高負荷ウエイトトレーニングが一番やからな!

  

Posted by ゼモグループ at 22:42Comments(0)ボディービル

2011年04月17日

適当に・・・。

久々に2日連続でウエイトをやった成果ががっつり筋肉痛となって襲ってきている。

柔軟体操もできないほど痛いが気持ちいい。

久々さなので、軽めにやろうと思ったが、やりだすとついついMAXに挑んでしまう。

やるかやらないか、いつも0か100かの俺の性分である。

もういい年なので、「適当に・・。」を覚えないとな。

  

Posted by ゼモグループ at 18:54Comments(0)ボディービル

2011年04月15日

久々のウエイト

自転車通勤にのもだいぶ慣れてきた。

体重がやや減ってるのは、自転車通勤の産物である。

今日は久々にジムのマシンエリアで筋トレを行った。

最近は、めっきり空手一筋で、ウエイトトレーニングから遠ざかっていたが、
ビジュアル的に筋量が減ってきたので、またウエイトを再開した。

久々なので、軽く背中と二頭を行ったが、トレ後の筋肉の張りが心地良い。

夏に向かってウエイトトレーニングにもウエイトをおこう。

  

Posted by ゼモグループ at 20:23Comments(0)ボディービル

2010年12月13日

鍛錬の日々


   {ベネチアガラス}

最近、また、ワンパターン生活が続いている。

体の鍛錬をしようと思うとどうしてもワンパターンな真面目な生活を余儀なくされる。

ボディビルなどは特に自己管理が重要なので、トップクラスの選手は、
相当、几帳面で真面目な人が多いのだろうと思う。

今朝は、やや寒く、朝稽古に出るのに布団での葛藤がある。

最近は、一人の自主トレが多いので、行かなければという動機づけが一つ減り、
やめる理由はいくらでも浮かんでくる。

それらを打ち消して、一人寒い道場へ向かうのに一苦労ある。

最近は、夏場のように基本稽古では、汗が噴き出すほど体が温まらないので、
サーキットトレーニングで、スタミナ稽古を中心に行っている。

審査の組手で痛めた手首もようやく使い物になってきた。

全治4カ月はかかったから海老蔵より、重症だ。

筋トレの順調で、だいぶ筋肉ももどってきて、体重も70Kにとどく勢いで増えている。

この調子で、朝稽古週3回、筋トレ週4回は、維持していこう。   

Posted by ゼモグループ at 17:14Comments(0)ボディービル

2010年08月30日

ミスター大阪

昨日は、朝からミスター大阪、関西クラス別の観戦に出かけた。

さすがに8時間の観戦は、知り合いが出てるとつい自分まで力んでしまうので疲れる。

ゲストは、鈴木雅選手であったが、なかなかカッコよかった。

まだ仕上がりは甘いが、今年は、大阪開催での全日本が楽しみだが、
その頃僕は、イタリアの地にいるので、観戦できない。

合戸選手が連覇を成し遂げるか?今回はとても興味深い。

関西の若手の勇、増田君も全日本クラス別では、鈴木雅選手をトップに4位。

最近の若手の台頭は、ますますボディビル界を面白くさせている。

ミスター大阪の方は、予想通り山崎岳志選手、正直全体バランスは???
ってとこだが、部分部分のでかさ、切れは、ダントツだった。

ミス大阪の方は、二人の参加でとても寂しい。

出たら入賞できますよ。さあ、あなたも今がチャンス!!

さてさて、いよいよ明日ぐらいから荷造りを始めるとしよう。

  

Posted by ゼモグループ at 12:03Comments(0)ボディービル

2010年08月13日

両 立

今朝もだいぶ涼しくなっている。

稽古も終盤までクーラーなしでやり通し、道着はびしょ濡れだ。

汗べトで帰るのが不快なので、クールダウンは、クーラーを入れて汗を乾かす。

お昼寝をしてから今日は久々にジムで筋トレ、手首はまだ痛みがあるが、
騙し騙し、胸と背中を軽くしておいた。

体重は、少しづつ増えてきて、今日は66kである。

体のカットは消えてきて、丸みがでてきた。

同じ筋量でもやはりカットが消えると見栄えはしない。

空手は、ある程度の体重はほしいがボディビルは、絞らないかん、
空手は、早く、持久力のある筋肉がいり、ボディビルは、でかけけりゃいい。

この二つの両立は、実に難しいかもな。   

Posted by ゼモグループ at 17:31Comments(0)ボディービル

2010年06月22日

ようこそ!ボディビルワールドへ

今日は、背中と胸にがっつりと筋肉痛。

この1週間は、きつい追い込みを控えていたというか、
エネルギー不足でできなかったので、久々の痛気持ちいい快感である。

筋肉痛があるとなんだか体が生きてる、締っているという感じがあり、気持ちも引き締まる。

最近の僕のホームジムでは、僕のコンテストに向けての取り組み
(みるみる痩せて、切れがでて、黒く日焼けしていく姿)
に興味を抱き、色々絡んでくる人が増え、会話の時間が多くなっている。

そのうちの一人の若者は、熱心にトレーニング法やコンテストの事を聞いてくる。
バランス良くいい筋肉がついているので、がんばったら、ええとこいけますよ、
来年でますか?と冗談で声をかけると、出ましょうか!と乗り気である。

ジムには、僕より前に入会しており、週4くらいのペースで熱心に通っていて、
トレーニング時間も僕より長い。

2年前のスタート時は、僕よりいい体をしていたがその後の筋発達は、停滞気味である。

見てるとトレーニング法に問題があるのだ!

僕は、スタート時に井上さんから習ったのでその分だいぶ近道をしている。

トレーニングパートナーがそろそろほしかったので、彼をゆっくりはめていきましょう。
  

Posted by ゼモグループ at 21:36Comments(0)ボディービル

2010年06月21日

減量の副産物

一度、体をしぼるといろんなことが発見できる。

第一は、今まで、自分の吸収力を上回る量を食していたということ。
    人間の体は、入ってきた食物で生き延びようと必死になるので、
    入れる量を減らすと吸収力がどんどん増す。
    飢餓状態というらしいが、中途半端なダイエットをやめた後、一気にリバウンドして太るのは、
    吸収力が進化したあとに食べるためである。
    知識としては当たり前の事として知っていたが、今回は自分の体で体感した。

このことを応用して、今の状態からタンパク質を多く取り入れ、
ハードトレーニングをぶちかませば、バルクアップに加速がかかるのではなかろうか?

実際、今日のトレーニングは、実にパワフルに行え、
筋肉に栄養がいきわたるような今までになかったパンプアップを感じた。

第二は、何を食べてもおいしいと感じられること。
    もちろん飢えているので、当たり前の事だが、飽食の時代に生まれ育ち、
    ありきたりのうまいもんにそう感動しなくなっていたので、
    忘れていた味の感性を取り戻せたような気がする。

第三は、余分な食事量は、無駄に体を疲れさせ、余分な脂肪蓄積は、
    生活の疲労度を増やすということ。

太りすぎメタボは、長生きできないことを身を持って痛感する。

今回は、コンテストのための減量であったが、
そのため以上に今回の減量から得た物は大きかった。
  

Posted by ゼモグループ at 23:26Comments(0)ボディービル

2010年06月19日

コンテスト前日

あっという間にコンテスト前日を迎えている。

今日の体調は、万全である。

昨日は、朝空手だけにして、普通の食事と穏やかな1日を過ごした。

今日は、朝空手はお休みして睡眠をたっぷり取り昼からもも肉ステーキをがっつり食べて、
夕方に軽く水泳とサウナを楽しんでだ。

空手もトレもはさんでないので、水泳は、750mを楽々泳覇。

朝空手、水泳を始めてからの基礎体力の向上は、実に目覚しいものがある。

サウナで汗を出し切るとジャスト60㌔で仕上がる。

明日まで、体内の水分補給は、低めで調整する。

今回は、バンタム級出場選手の中で僕が一番、背が高く、
体重は、バンタムの下限60㌔ロに調整したので、
当然一番細く写ることはまちがいないでしょう。

水分や塩分のカットは、あまり意味がないとの指導なので、
明日は、いつも通り、気持ち水分塩分控えめの感じで望む。

師匠は、浣腸をしてお腹の物は、全部出しておいた法がよいとおっしゃったが、
物心付いてから自分で浣腸なるものをした経験がなく、
慣れん事すると変に体調を壊しそうなので、今回はやめとく、
というか、ここ最近は、食べてないのでほとんどう○こさんとの出会いもないし、
う○こちびるほど力んだポージングもできないので、大丈夫でしょう?・・。

さてさて、明日はどうなることやら?

とにかくベストを尽くします。  

Posted by ゼモグループ at 18:17Comments(0)ボディービル

2010年06月17日

あと3日。

今日も朝空手、流しトレ、水泳、サウナ3回で、体重を計ると59.9㎏。

ついにバンタム切れてもた。

50キロ台の体重計の目盛りを見るのは、実に20年ぶりの出来事だ。

さすがに今日は、顔に油も浮かばず、汗もサラサラで油分なしって感じ。

トレをしてもパンプアップは、しにくいみたい。

後2日は、たんぱく系は取りながら60キロキープで行くとする。

  

Posted by ゼモグループ at 20:13Comments(0)ボディービル

2010年06月16日

減量生活の結果

3日ほど前から減量チャージをかけてるせいか、立ちくらみがたまにある。

ネットで調べると色々な原因が出ているが、減量が原因と解説されたものは、ないようだ。

飯を食わないと血液量が減るのか?血圧がさがるのか?
井上さんもよく立ちくらみをしているようなので、
減量が原因である事は、間違いないだろう。

立ちくらみも慣れてくると一瞬、天国へ上がるような覚醒的な感じが、
心地よく思えるのは、俺だけだろうか?

今日も朝空手に加え、ランニングマシンの有酸素1時間7キロと
流し筋トレ(追い込まず、高重量をさらっと流すこと)
サウナ3回で、体重は、ついに60.4㌔、体脂肪率9.5%となった。

井上さんは58㌔まで絞って、前日計量で水を2㍑飲んで、パスしなさい。
との指導だが、前日計量のために塚本まで出向くのがやや邪魔くさいので、
今年は、ここらで止めておき、バンタム級の下限60㌔ギリギリを維持しつつ、本番に挑む。

この4ヶ月の減量生活の成績をまとめるとざっとこんな感じ。

体重=74㎏→60㎏  -14㎏

体脂肪率 16%→9%  -7%
     (3年前は22%だった)

ウエスト 87cm→77㎝ -10cm

胸囲  104cm→100cm -4cm

まあ、1年目にしては、まずまずの成績ではなかろうか?

ここまでこぎつけたのも井上さんはじめ、先輩ビルダーのアドバイスのおかげです。

本当にありがとうございました。

あれ?なんだか、勝利のコメントのようになってしまった。

まあ、結果は、ともかくとして、途中、入院生活や肉離れで苦しめられたが、
最終的には、自分なりに決めてきた目標点は、達成してきたので、
あとは、当日にベストコンディションで挑むのみ。

当日は、楽しい1日にしたいと思う。   

Posted by ゼモグループ at 19:51Comments(0)ボディービル

2010年06月16日

ありがたいお言葉?

今日は、朝空手とポージングの練習を軽くだけ。

まだ焼きが甘いが、梅雨に突入したようで、タンニングは、もうできんかもな?

空手から帰ってからは、テレビを見ながらウトウト寝たり起きたり、
世間では、サッカーで大騒ぎしてるようだが、僕は、まるで無関心。

もともとスポーツはする方で、観戦には興味がないが、
よくまあ、あれだけ盛り上がれるもんやと感心する。

今回は、放送時間が店の営業期間のピークに絡まないのがありがたい。

最近は、ブログを読んだりした知り合いが、色々と食べ物とかのアドバイスをくれるのは、
大変ありがたい話だが、今は、もう何かを工夫して食べるという段階ではないので、
食べ物の話をされると自動的にお腹が鳴り、無視している食欲がモリモリでて来る。

今の心理は、食べるという話自体を避けたいとこなのだ。

一度でてきた食欲は厄介だ!つい何かに手が伸びる。

僕の周りは、食材であふれているのだ。

あと、3日やり過ごせば、土曜の昼には、もも肉ステーキを腹いっぱい食べていいと師匠の指示。

その時の肉の仕込みをしていると、同じ大会に出る先輩ビルダーがサウナで語った
「俺は今日も肉300g食うで!」の声が聞こえてきた。

彼は、今年の大会も登竜門と位置付け、筋量を落としてまでの減量を考えていないのだ。

僕の悪魔は、この考えに便乗して、今年は勝負の年でないんやから、
筋量まで落としてはいかんよ!その肉食べなさいとささやいた。

ということで、300gのもも肉を食す。

む、むっ、今夜は、もう寝るまで何もたべないぞ!

僕の悪魔よ、どうか、今夜はサッカーの観戦に出向いておくれ!
  

Posted by ゼモグループ at 00:54Comments(0)ボディービル

2010年06月14日

さて、本腰いれるぞ!

3日ぶりの朝空手、終わるとかなりヘトヘトになる。

稽古はだんだんレベルがあがり、昨日の大会観戦の影響か、
今日は結構、ガチンコの組手になり、胸に青あざを作ってしまった。

1週間あれば消えるだろうが、今週は、組手は、控えた方がよさげである。

しばし休息後、曇り空なのでタンニングはパスで、自宅にてフリーポーズの練習。

なかなかいい感じに仕上がってきた。

是非披露したいところである。

ジムでは、最近、顔見知りが増えてきて、挨拶が多い。

会うたびに「痩せましたね」と声をかけれるので、いちいち
「ビルダーに痩せましたねは、禁句です。仕上がってきましたねと言ってください」
と訂正している。

でも、ほんまに痩せた感じである。

裸になればまだ見れるが、服をきるとただの細っちょである。

水着を忘れたので、ランの有酸素30分3㎞とサウナ2回を入れてみたが、体重は落ちていない。

この3日も少ししか食べていないが、少しでも維持する体質になってるようだ。

今日から、マジの絞りにはいるぞ!。
  

Posted by ゼモグループ at 19:07Comments(0)ボディービル

2010年06月10日

体内時計が・・・。

昨日に続き今日もラスト勤務(深夜3時)なので、
さすがにオーバーワークかなと思い、朝空手はパスということで、
目覚まし時計もオフにして就寝したが、6時にばっちり目が覚める。

いかん、いかん、今日は休み、休み、と布団にもぐりこんだが、
どんどん目が冴えてくる上、数人しか来なくなってる仲間の顔がチラチラ。
皆初心者なので、俺がいかないと、いい稽古できんやろな~~
など考えると頭もどんどん冴えてくる。

こら、行った方が早いな。

ってことで、今日も空手でスタート。

すっかり、体が、早起き体質になっている。

減量=最小の食事は、むしろ頭を冴えさせ、疲労回復が早いような気がする。

そらたくさん食べると、胃腸は、働かないといかんし、
色々分解したり、排泄したり、体内は、忙しいわな。

今日の稽古は、4人で1時間半、みっちりやった。

自主トレは、組手の時間を多く取るようになってきている。

やはり、極真空手は、ガチンコしてなんぼや、実戦あるのみ。

さすがに毎日来てる子は上達が早く、組手の受け返しが、だいぶとできるようになってきた。

家に帰ると雲ひとつないいい天気。

すかさず屋上に上がり、仮眠とりつつ2時間のタンニング。

その後は、昨日編集したテープとデッキを持ってソテックへ。

おそらく披露できないフリーポーズの練習を1時間と軽く筋トレ30分。

ホームジムに寄ってサウナと風呂で汗を流して、いざ仕事。

今日もスペシャルフルコース。

体重は、ついに61.9で、2週間前のポージングアカデミーから4kダウン。

空腹の辛さはあるが、体調は、すごぶるいいし、
トレーニングのモチベーションもアゲアゲモード。

この調子で、あと3kは絞って、本番にのぞみたい。

ところで、計量って、いつ、どこで何時からするんやろう?

アゲアゲな割にヌケヌケな俺。   

Posted by ゼモグループ at 18:23Comments(0)ボディービル

2010年06月07日

深~~イ、ボディビル

やはり二日間のチートで体重が1㎏も戻っている。

体が飢餓状態に入っているので、少しのカロリーを一気に取り込むようだ。

朝空手もすっかり日課となりつつあるが、柔軟のやりすぎで、
慢性的に筋が炎症を抱えていて、痛みが走る。

今日は、柔軟体操はそこそこにしておいた。

少しの仮眠を入れて、トレーニングは、肩と二頭&水泳500m。

トレ中はグリコCCDドリンクを飲むが、
こいうもカロリーを含むので、明日からやめた方がよさそうやな?

それにしても、ボディビルは、バルクアップはせないかんし、
それに反する減量もせないかん、日焼けもありーの、無駄毛そりそりでお手入れも。

なかなか、大変な競技でおます。   

Posted by ゼモグループ at 18:05Comments(0)ボディービル

2010年06月05日

目標への秘策

今日も朝空手で1日が明ける。

ここ最近の朝の気候は、やや肌寒く、空気が乾燥していて、晴天、
ハワイにいるようなすがすがしいものである。

ジムまでの5分の散歩が体を目覚めさせるのに丁度いい。

長年、夜型生活をしてきたが、やはり朝からの活動の方が断然気持ちよい。

まあ、今の時期だからかな?真冬はつらそう。

朝空手もいい時期から始めたもんだ。

今日は、夜の会食までは、何も食べない事にしている。

昼の予約でひと仕事して、ジム&プールでしっかり燃焼して、会食に挑む。

あと、15日で5キロの減量は、食べないだけでは追いつかない。

朝空手と筋トレ&水泳のダブル有酸素で攻略しようと思っている。

基礎体力の低下を食いとめるために軽く始めたジム通いであったが、
なんてはまっているのだろう、俺・・・。   

Posted by ゼモグループ at 11:21Comments(0)ボディービル

2010年06月03日

楽しい減量生活

昨夜は3時まで働いていた、今日行くと5連チャンになる。
おまけに、食事は、リンゴ1個と豆腐とキムチのみときてるので、
朝空手は、無理だろうと目覚ましをセットせずに眠ったが、6時前に目が覚める。

それが、すっきり爽やかな目覚めときている。

こりゃ、いけそうやなということで、今日も朝空手で1日が明ける。

押忍!

激しい稽古は、しばし、僕を空腹から解放してくれるのがいい。

さすがに、後半は、力が出にくく、バテ気味になるが、気合で持ちあげる。

体力が落ちた時は、精神で、精神が落ちた時は、体力で持ちあげろと、
昔教わったが、まさしく、そのことの体感である。

今までる当たり前のように腹が減っては、飯をくらって43年。

食わない自分は、まるで別人のようにいろんな事をおしえてくれる。

人は無理な減量で、大変そうというが、僕は結構、この機会を楽しんでいるのだ。
  

Posted by ゼモグループ at 22:30Comments(0)ボディービル

2010年05月31日

ええ感じ!

今日も朝空手で、3連チャン、明日も師範代が来る日なので、
行かないといかんので、4連チャンになる。

今日も空手、ジム、仕事のフルコースである。

久々にジムで体脂肪率を測ると11%になっていた。

減量スタート前より5%減である。

減量前の73キロの時は、16%あったから
脂肪が11.6キロあったことになる。
現在9キロ減で64キロの11%は、7キロなので、11.6-7=3.6キロの脂肪が落ちた計算になるのか!?
では、残りの5.4キロはなんやろ?筋肉かな?いや挙上重量は落としてないので、筋肉はそんな落ちてないはず、
他に何が落ちたのかな?体毛は、100グラムもないはずやし・・・?

あと、20日で6キロか、1日300g。

空手で有酸素をしっかりやれば、いけそうな気がする。

もともと58キロは、二十歳の時の体重やから、元に戻るだけのこっちゃ!

と、自らを励ます俺。

減量と空手のおかげか、体がとても軽く、空腹の辛さはあるが、疲労感は、むしろ前よりない。

今度のポージングアカデミーでは、ええ仕上がり見せたんで~~~。

  

Posted by ゼモグループ at 21:51Comments(0)ボディービル

2010年05月22日

減量チャージ

空手にうつつを抜かしてる間に減量がおろそかになっている。

今日は、久々にGGONに行き井上さんの指南を受けにいったが、
会うなり、減量が進んでませんね、と指摘を受ける。

ここまでで8k落として、バンタム圏内にきたので、
筋量を落とさぬようにある程度食べながら体調を崩さぬようにしてきたが、
今の感じだと話にならんようだ。

今年は、経験のためと思ってはいたが、筋量で競うのは無理でも
仕上がりで戦線に乗る事はできる。
せっかく出るのだからもっと絞りをがんばるるようにと、
言葉は優しいが、厳しい内容の指導をいただいた。

現在の66kを57kまで絞って、計量前に水を2L~3L飲んで、
バンタムの60k台に乗せてパスするぐらいでないと仕上がらないとのこと。

えっ~~、あと9kも~~~~・・・・・。

まあ、ここは、師匠に従ってやってみよう。

もう今日からは、何も食えないな。

有酸素も水泳をいれて、ガンガン燃焼していくぜ!

きつい1カ月になりそうや。
  

Posted by ゼモグループ at 17:14Comments(0)ボディービル