プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2011年11月01日

テレビの反響

ついに11月突入か!

今年もあと2カ月だな。

ここ最近は、色々と充実してるせいか年寄りの口癖のように、
年々1年が早く感じるわ~~とはあまり思わない。

やや期待したテレビ出演の反響は、まったくなく、
いつもお見えになる常連さんから、「見たで~~」と言われる程度である。

ジムでは、今年の忘年会は、あそこでするわ!と言ってくれたりはしたが、
次の祝日、週末あたりは、少し反響あるかしら???

まあ、期待せず、仕込みはぬかりなくしておこう~~っと。

  

Posted by ゼモグループ at 22:02Comments(0)経営

2011年10月17日

テレビ取材がきた~~。

今日は、営業中に突然ホンコンさんがカメラとたくさんのスタッフとともに入ってきた。

読売テレビの「ほんわかテレビ」の取材できたという。

当店の名物料理のあそこ鍋の噂を聞きつけて、寄ってくれたらしい。

約1時間ぐらいの取材であったが、どれくらい流れるのかな?!

放送は、10月30日の22時30分~読売テレビ「ほんわかテレビ」にて。

是非、ご覧ください!  

Posted by ゼモグループ at 20:58Comments(0)経営

2011年06月14日

ウエイト制大会

今年も無事に大会および弁当販売は、終了する事が出来た。

初日は、やはり、来場者が例年の2倍予測となっていたので、
弁当販売の方は、数も増やして、スタンバイしたが、
朝の開店からお客様がどっと押し寄せ、昼過ぎには、あっさり完売した。

あと50個くらいは売れた感じで早々に店じまいができ、まずまずの予想的中であった。

2日目も初日の残留組が見に来ていたせいか、例年より観客も多く、昼過ぎには、完売できた。

2日目もあと50個くらいは、売れたかな?という勢いであった。

一方、それに伴って、ドリンク類も昨年より数を増やして準備していたのだが、
ふたを開けてみると、昨年の半分も売れなかった。

大きく予想がはずれ、ドリンク類はたくさん売れ残ってしまった。

おそらく各家庭には、震災時に買いだめしてしまったドリンクがたくさんあって、
この時とばかりに飲み物は、ほとんどの方が家から持参してきたのだろう。

さすがにそこまでの予測はできなかったが、なるほどなと思える結果であった。

ドリンクは、他でも使うつぶしがきくので、問題はないが、
つぶしがきかない経営予測がはずれると大変である。

やはり経営は、常に世の中の流れ、人の心理、行動に対して、
常に敏感であらねばならないな。と、改めて思わされた。

試合の方は、後半になるにつれて、今年開催される
世界大会への出場権をかけた激闘が展開された。

今年は、自分自身も空手を再開してる事もあり、
改めて全国レベルの選手の凄さを見れて、楽しかった。

世界大会がますます見に行きたくなったが、世界大会も大阪でしてくれんかしら・・?   

Posted by ゼモグループ at 19:22Comments(0)経営

2011年03月01日

食べ放題

昨夜は、抗生物質を飲んで、水分を大量に取りながら12時間ほど寝た。

いい夢は、見なかった。

起きたら、熱も下がり、体調は、戻っていた。

サウナで汗を流して上がるとほとんど完全復活していた。

インフルエンザでなくてよかった。

今日は月末、2月は、通月より2日少ないので、経営としては、
売り上げが少なくいやな月だが、月給制のスタッフは、うれしかろう。

客入りはよく、今年から始めた食べ放題コースもぼちぼち、浸透しだしている。

当店は、全てのメニューがオーダーメイドの手づくりのため、
食べ放題のお客がこの調子で増え続けるとオペレーション的に怖いものがあるが、
今まで、当店では、見かけなかった主に若い客層が食べ放題目的で入ってきているので、
新たなる市場開拓には、大いに威力を発揮していて当初の狙い通りである。

試されたお客様も普段はあまり通らない変りメニューを食べられたりと、
大変、満足された様子で帰られるし、リピーターもすでに来ている。

もう少し、店内、店頭告知でノウハウとメニュー構成を研究して、
春先から広告宣伝をして、大ヒット商品に育てるつもりである。

お近くの方、是非一度試されて、ご意見お聞かせいただきたい。

待ってま~~~す。  

Posted by ゼモグループ at 00:17Comments(0)経営

2010年08月30日

来るぞ!夏痩せ。

そろそろ学校も始まり、すっかり店は夏痩せモード、
夏が終わって店がヒマになる事を夏痩せと言っている。

今年は猛暑で、家庭は、エアコン買い替えや電気代など、
予想外の出費がかなり多かったことだろうから、
今年の夏痩せは、かなりきつそうだぜ!!

不在の時にあまり忙しいと心配だから今回ばかりは、丁度いい。

まるでこの事を予測したように僕は、海外に出稼ぎだ!

なんでこううまく事が進むのか怖い怖い。

  

Posted by ゼモグループ at 23:47Comments(0)経営

2010年07月11日

35周年イベント

昨日から創業35周年イベントを始めている。

基本、いつもご利用いただいてるお客様への感謝がテーマなので、
店内、店頭告知程度のPRしかしていない。

主な内容は、6時までのタイムサービス、生ビール、ハイ、何杯飲んでも1敗100円。

食後の抹茶アイスサービス。

その他、曜日ごとに以下のサービスをご用意。

8月末までのロングランでいっときます。

お近くの方は、もちろん、遠くの方もどうぞどうぞ!

月曜日 生ビール(小)、チューハイ
      最初の一杯 なんと35円!

火曜日 にぎり盛通850円が半額425円

水曜日 てっちりフルコース
            通常4950円が3500円

木曜日 お造り5種盛合せ 
        通常1200円が半額600円

金曜日 はも淡路鍋フルコース 
         通常5000円が3500円 

土曜日 生ビール(小)、チューハイ、焼酎
          最初の一杯 なんと35円!

日曜日 女性、お子様にカキ氷、サービス


今日の朝空手は、友人と二人。

二人でもだらけることなく、礼に始まり、礼におわるちゃんとした稽古をしている。

道場までの途中に僕の母校でもある選挙の投票会場がある。
友人が行くというので、僕も寄って、今回は、投票はしておいた。

政治には、まったく興味がなく、進んで投票には赴かない。

あまり考えてないやつは、下手に投票せん方がよかろうと思っている。

みんなの党は、実際にできそうもない理想論をしきりに語っているので、面白いが、
他の政党で日本を立て直すのは無理だと思う。

昼ごろにまたスコールのような大雨が来たが、すぐに止んだ。

日本の大雨は、なかなかやみそうにないけどな!

http://www.zemogroup.com イベント対象は、大阪市生野区新今里の「大坂あそこ」です。  

Posted by ゼモグループ at 19:03Comments(0)経営

2010年05月13日

プロとはなんや?

プロは100%で仕事を仕上げない。

なぜなら、プロの仕事に言い訳は通用しない。

必ず、相手(顧客)の期待する目的を達成しなければならない。

料理において、自分の100%は、必ずしもお客様の100%にはなりえない。

老若男女を問わず、あらゆる客層に及第点をいただけるようにするのがプロである。

自己満足の仕事は、一部のファンには、諜報されるが、プロの仕事とはいえない。

常に80%の力で顧客の満足を得られる実力を身につけ、
残りの20%は、最後の切り札として温存する必要がある。

常に自分の100%を高めることで、80%のレベルアップを図る。

アマチュアは完全燃焼で、失敗が許されるが、プロの仕事は、失敗が許されない。
失敗は、弁済や何らかの形で責任を取らばならない。

プロとは、どういう人をさすのだろう?

私は、こう考えている。

一、プロの仕事とは、自ら「創る」もので、与えられるものではない。

一、プロとは、仕事に命をかける人である。

一、プロとは、自分の仕事に誇りを持つ人である。

一、プロとは仕事にムラのない人である。

一、プロとは、高い目標に向かって邁進する人である。

一、プロとは、甘えない人である。

一、プロとは、能力の向上のために努力する人である。

私は、○○のプロです。

と、本当に胸を張って言えるだろうか?

常に自問自答し続ける永遠のテーマである。
  

Posted by ゼモグループ at 12:29Comments(0)経営

2010年04月29日

創業35周年

皆様のおかげさまを持ちまして、この7月で当社は、創業35周年を迎えます。

35周年の感謝をこめて、本日よりGWスペシャル企画といたしまして、
以下のサービスイベントを開催しております。

   (4月29日~5月5日限定)

   !!全てっちリコース半額!!

Aコース 通常3950円→なんと1975円
(ゆびき、てっさ、てっちり、雑炊)

Bコース通常4950円→なんと2475円
(ゆびき、てっさ、ふぐ唐、てっちり、雑炊)

フルコース 通常5950円→なんと2975円 
(ゆびき、てっさ、ふぐ唐、焼きふぐ、てっちり、雑炊)

また、ご来店いただいたお客様全員に7月16日まで使える超お得なクーポンをプレゼント!

皆様のご来店を心よりお待ち申しあげます。

  

Posted by ゼモグループ at 18:51Comments(0)経営

2010年01月11日

今年ええのんかな?

ふ~~~、長い1日が終わった。

今日は、お昼からの懐石に始まって、新年会が3件、
うち1件は、料理来てからであり、営業と重なって、閉店まで息つく暇もなかった。

さすがに動きっぱなしで16時間になると疲れる。

元気があれば、えべっさんでもと行きたいとこだが、
せや、今日は10日えびすやん!

毎年、えべっさんの時は、暇なはずなのだが、今年は、まずまずやな。

明日の残り恵比寿は、どんなもんかいな?

今日は昨日のハイプーリーの三頭がかなり効いている。

MAXウエイトに甘んじて、いつものウエイトをインターバルを短くしたりして、
追い込んではいるが、やはり高重量にいかなければいけないと痛感する。

ケーブルの井上式三頭では、腹筋にも負荷がかかるが、
昨日は、みぞおちあたりからメキッという音とともに筋肉が壊れた感じがしたが、
案の定、今日は、だいぶ痛い。

冷えと長時間労働のせいもある。

今日は、大人しく帰って寝るぜ!!

おやすみ。   

Posted by ゼモグループ at 02:46Comments(0)経営

2009年12月29日

ゼロ発進

そういえば、3日ほど前に久々にグランパが来た。

生活保護生活に入ってすっかりご無沙汰していたが、元気であった。

やっぱりあんこう鍋を食べて、しばらくすると、居眠りをして、帰った。

ジムのない日の家と店の往復生活は、あまりにも刺激がなく平穏で、
ブログねたにもいささか困る。

今日は、いつものジムの時間を使って、税理士との今年最後の打ち合わせ、
今年は、利益率追求の営業を徹底したので、グロス売り上げは、
伸びなかったが、内容は、まずまずである。

どこも、ほんまにあきませんよとの先生の話にほっとしてる場合ではないが、
経費をかけてでも責めの営業で売り上げを取るべきであったか、
我慢の利益追求営業がよかったのかは、正直わからん。

来年は、ますます、消費が冷え込むという話やし、どうしたもんかな?

なんとかせななと思いつつ、そのなんかがピンと見えない。

つまり、何もするなということか、なんて、不景気に、なお自分を信じる愚か者ポジティブ人間。

先生にも社長は、ほんまに落ち込みませんね~~と褒められたのか、からかわれたのか。

まあ、ピンとくるまでぼちぼちいくさ~~~。

と、1年の反省をしたようなしなかったような。

まあ、なるようになるさ!

打ち合わせが終わると、おせち料理などの最終つめの仕入れなどに奔走し、
数件の取引先にも顔を出したがどこも景気のいい顔はなく、
早々に今日で年内終わりまんねんという店もある始末。

こんな景気では、年もこせませんわ~~~というが、必ず越すよ。年ぐらい。

ネガティブはいかんよ、ネガティブは。

過去の好景気の亡霊を捨て去り、一から商売を始めた頃を思い出そう。

そう!来年は、過去を捨て去り、「ゼロ発進」無から有を生む不屈の精神。

来年の僕のテーマは、「ゼロ発進」に決定!!。
  

Posted by ゼモグループ at 22:29Comments(0)経営

2009年12月28日

年の瀬に思う

明日からジムもお休みで、「良い年を!」と言われて、年末を自覚する。

明けは、3日までジムが休みで中5日となってしまうが、
僕には、必殺の自宅トレがあるので大丈夫。

それにしても休みすぎやなうちのジム、GGを見習ってほしいもんや。

店の方は、年々ではあるが、忘年会ムードはうすうすで、
飛び込みのミニ団体が、多くなっている。

会社上げての忘年会と言う風潮は、なくなってきてる感じ。

不景気のせいもあるだろうが、外食自体が日常化した昨今、
わざわざ12月に集まらんでもいいやろって感じもあるかな。

まあ通月に毛が生えた程度の忙しさではあるが、
労働生産性の追及で利益追求をするサービスがゆえ、
繁忙具合にあわせて人員を手配するので、働く側は、いつも忙しいのである。

営業は、さることながら、調理場は、おせち料理の仕込みで忙しくしている。

思えば、おせち料理も何の経験もないところから、
おせちを作るぞと奮起しいて、早18年ほど、試行錯誤で、
極意みたいなもんをつかむのに、10年ほどは、かかったな。

おせち料理は、おししいだけでは、しかられます。

見た目のきれいさ、日持ちが要求される実に厄介なもんである。

最近でこそ真空調理や防腐剤などの乱用で、どこででも売られているが、
僕が始めたころは、一部の高級な料理屋が作っていた程度で、高価なもの多かった。

どこででも売られるようになるとなんか値打ちがない気がするな。

まあ、何は、ともあれ、今年も無事に生き延びた。

あと3日、気を引き締めてがんばろう。
  

Posted by ゼモグループ at 21:48Comments(0)経営

2009年11月27日

起きる時が来た予感

今日から10年前にやめた当時の店長が店に復活した。

彼は、創業当初に入店し、25年間当店一筋にがんばってくれた功労者である。

10年前に独立のために退職したが、その商売も4年前にたたんで、
いろんな仕事を転々としたようだが、合うところがなく、
不景気も手伝って、当社に戻ることを決意したようだ。

3年間の禁欲生活を含め店に篭っていたが、それも解禁になり、
そろそろなんかしでかそうかな、と思っていた矢先であったので、
彼の復活は、私にとって大変、心強い。

というか、なぜ僕は、求めるものがこうもうまく手に入るのだろうか??

我ながら自分の運の良さには、いつも驚く。

まあ年内は、このままのペースで行くが、来年は、長い冬眠から覚めるとするか。

ふふふ。

  

Posted by ゼモグループ at 23:50Comments(0)経営

2009年10月21日

忘年会、お早めに!

1週間ほど前に、忘年会1番乗りの予約が入った。
第2週の金曜日で、一番よい日である。

12月のこの辺は、例年、集中するので、大人数になると早く押さえないと、席が取れなくなる。

今日は、店頭に忘年会のパンフを取りに来た人がいた。

よく見るとついさっき、ジムのサウナでご一緒していたおじさんだ。

話したことはないが、ほぼ、毎日出会う。

そういえば、あの方は、以前も店に来たことのあるお客様のようだ。

僕も裸で会うときには、気づいていなかった。

ああっ、ジムでよく会いますよねと声をかけるが、僕を見てもピンとこない様子。

裸とユニフォーム姿では、感じがぜんぜん違うのだろう。

せっかく寡黙を保つジムのサウナであったが、次回から愛想よくせないかんことになってもたわ。
  

Posted by ゼモグループ at 17:09Comments(0)経営

2009年06月02日

空手道、イ弁当道

おっ、いよいよ今週末は、極真会の全日本ウエイト制の大会が大阪府立体育館で行なわれる。

当日は、会場で弁当販売の仕事を請けている。

2日で約1000食を売るので、ここ2〜3日は、食材や備品の準備に奔走していた。
今回は、体育館の売店が営業しないらしく、パンやお菓子を置けないかと言う要請がきた。

本業ではないが「出来ません」と言う言葉が嫌いな僕は、OKを出したこともあり、
通常取引がない業者を探したり、少し手間がかかる。

今日は、全てを終えて、後は、当日ひたすら作って販売するのみ。

アイテムは、鳥から弁当、上うな重、牛丼、菓子パン、ワッフル、お菓子などである。

今回の目玉は、何といっても上うなぎ重、小ぶりのうなぎだが、1匹丸ごとどんと入る。

早いもん勝ちでっせ〜〜〜〜!

イベントの仕事は、数の決め込みに毎回悩む。

イベントではこれまで、数度となく失敗した経験がある。

少ないと、もっと売れたのに〜〜と惜しい気になるし、多くて残るとどっと疲れる。

程よい加減がとても難しい。当日の天候の影響も大きく受ける。

今回は、インフルエンザ覚めやらぬ大阪のイベント、
気にせづ、昨年より強気の2割り増しで勝負を掛けるが、
吉と出るか、凶とでるかは、えべっさんのみが知る。

もし、これを見た人で販売所に来られたら、是非、是非声をかけてくださいまし。

阿部ひろしに似た、日焼けした兄ちゃん(おっちゃん言うたら無視するぞ!)が僕ですさかいに。
  

Posted by ゼモグループ at 17:44Comments(0)経営

2009年04月16日

器用貧乏

昨日は、店の近くにある当社の仕出し部門の調理場を覗いた。

もうひとつあるマンション寮に一般の借り手がついたので、
そこの洗濯機と乾燥機をどこかへ移動しないといけないために
置く場所の様子を見に行ったのだ。

ここは、1階が調理場で2階が寮になっている。

僕は、あまりここには顔をださないが、覗くと洗濯機が壊れていた。
水槽の中の水を回す羽根が取れているのだ。

寮生が使っている物で、もう1台あるので、支障はなかったようで、報告してこなかった。

見れば、ねじが取れているだけようなので、はめたら直るのではないかというというと、
もう何度もやってみましたが、ねじが途中で折れているみたいで、
中に入っていかないんです。
メーカーにも問い合わせましたが、
もうこのタイプの部品はないといわれましたから無理です。
という。

ほうか〜〜と僕は、羽根に刺さってるネジを本体にねじ込んでみた。

なるほど、空回りしているようだ。

これでは、あかんなあ。

僕は、一度、羽根からネジを抜き出して、先に羽根を本体に取り付け、
それからネジを入れてみた。
すると手ごたえがあり、ぐるぐると中に入っていって、しっかり止まった。

スタートボタンを押してみると見事に直った。

わずか、5分ほどの作業である。

見ていたスタッフは、魔法でも見ているように、何回もやってみたんですけどね〜〜と
目を丸くしている。

ようは、羽根にネジがついたままだと、隙間ができて、
ネジが奥のねじ山に届く前に空回りしていただけの事である。

この道34年間、いくつかの店を守っていると、そりゃいろんなものが壊れる。

壊れるたびに業者を呼んでいては、修理費ばかりがかかるだけ。

先ずは、自分で直す。

業者を呼んで現場で直せるレベルの大抵の事は、そんなに難しいものはない。

どうしても手に追えず呼んだ時は、どうやって直すかをみて技術を盗む。

今度同じことになったら自分で直すために。

おかげで僕のメンテナンス技術は相当なもんであると自負していると同時に、
器用貧乏でもあるのだ。  

Posted by ゼモグループ at 17:15Comments(0)経営

2009年04月16日

器用貧乏

昨日は、店の近くにある当社の仕出し部門の調理場を覗いた。

もうひとつあるマンション寮に一般の借り手がついたので、
そこの洗濯機と乾燥機をどこかへ移動しないといけないために
置く場所の様子を見に行ったのだ。

ここは、1階が調理場で2階が寮になっている。

僕は、あまりここには顔をださないが、覗くと洗濯機が壊れていた。
水槽の中の水を回す羽根が取れているのだ。

寮生が使っている物で、もう1台あるので、支障はなかったようで、報告してこなかった。

見れば、ねじが取れているだけようなので、はめたら直るのではないかというというと、
もう何度もやってみましたが、ねじが途中で折れているみたいで、
中に入っていかないんです。
メーカーにも問い合わせましたが、
もうこのタイプの部品はないといわれましたから無理です。
という。

ほうか〜〜と僕は、羽根に刺さってるネジを本体にねじ込んでみた。

なるほど、空回りしているようだ。

これでは、あかんなあ。

僕は、一度、羽根からネジを抜き出して、先に羽根を本体に取り付け、
それからネジを入れてみた。
すると手ごたえがあり、ぐるぐると中に入っていって、しっかり止まった。

スタートボタンを押してみると見事に直った。

わずか、5分ほどの作業である。

見ていたスタッフは、魔法でも見ているように、何回もやってみたんですけどね〜〜と
目を丸くしている。

ようは、羽根にネジがついたままだと、隙間ができて、
ネジが奥のねじ山に届く前に空回りしていただけの事である。

この道34年間、いくつかの店を守っていると、そりゃいろんなものが壊れる。

壊れるたびに業者を呼んでいては、修理費ばかりがかかるだけ。

先ずは、自分で直す。

業者を呼んで現場で直せるレベルの大抵の事は、そんなに難しいものはない。

どうしても手に追えず呼んだ時は、どうやって直すかをみて技術を盗む。

今度同じことになったら自分で直すために。

おかげで僕のメンテナンス技術は相当なもんであると自負していると同時に、
器用貧乏でもあるのだ。  

Posted by ゼモグループ at 17:15Comments(0)経営

2009年03月01日

3月の販促

ついに3月か、今月は、進学、就職、転勤やらで、
町の人が一部入れ替わる時期なので、出前のポスティングを行い、
新しく越してきた人に店の存在をアピールする販促の時期でもある。

新しく越してきた人は、町の探索をしたいもんなので、きっかけを求めている。
故に、通常より販促の効果を上げれるのでこの時期は、
積極的に販促を行なうのがいい。

今日も早起きができたが、ジムは休養なので、ジムの時間を事務所の大掃除に費やした。

この3年は、やっぱり心に余裕がなかったんだろうな、
僕のプラーベートオフィスの机は、書類とホコリの山。
2時間くらいお方付けをしたら3年ぶりに机の天板が姿を見せた。

やはり、片付いていると気分も爽快だ。

ここ数日は、朝がとても起きやすくなっている、
変えたことといえば、トレーニングに有酸素を取り入れたこと。

以前、毎日プールをしていた時期は、寝起きがとても良かったが、
やはり有酸素は、身体の活性化というか疲労回復を促進してるような気がする。

なかなかいい感じ!

有酸素は、継続して取り入れるべし。  

Posted by ゼモグループ at 17:47Comments(0)経営

2009年03月01日

3月の販促

ついに3月か、今月は、進学、就職、転勤やらで、
町の人が一部入れ替わる時期なので、出前のポスティングを行い、
新しく越してきた人に店の存在をアピールする販促の時期でもある。

新しく越してきた人は、町の探索をしたいもんなので、きっかけを求めている。
故に、通常より販促の効果を上げれるのでこの時期は、
積極的に販促を行なうのがいい。

今日も早起きができたが、ジムは休養なので、ジムの時間を事務所の大掃除に費やした。

この3年は、やっぱり心に余裕がなかったんだろうな、
僕のプラーベートオフィスの机は、書類とホコリの山。
2時間くらいお方付けをしたら3年ぶりに机の天板が姿を見せた。

やはり、片付いていると気分も爽快だ。

ここ数日は、朝がとても起きやすくなっている、
変えたことといえば、トレーニングに有酸素を取り入れたこと。

以前、毎日プールをしていた時期は、寝起きがとても良かったが、
やはり有酸素は、身体の活性化というか疲労回復を促進してるような気がする。

なかなかいい感じ!

有酸素は、継続して取り入れるべし。  

Posted by ゼモグループ at 17:47Comments(0)経営

2009年01月31日

逆コンセプトはうまくいく。

あっという間に1月も終わった。

後11ヶ月でもう正月か〜〜〜。早いの〜〜〜。

昨日の熱血社長やないけれど、この年末年始のお客様の動きは、
相当悪い物があるので、たらたらしてる場合やない。

最近の世間の風潮としては、どこもあかん見たいやで〜〜と不景気な情報を交換をして、
「よそも同じや」というキャッチフレーズで、変に納得して、
今は、大人しく、行動を起こさないほうがいいという感じが流行ってるようだ。

それじゃ〜〜〜、良くはなるわけないわな〜〜。

自分達でなんとかしなきゃよ〜〜〜。

ということで、

年明けに依頼しておいた新規獲得作戦のツールとして、
クーポン付きのメニューチラシが1万枚届いた。

この1年は、費用対効果を考えた時に、無駄足が多いこともあり、
販促らしい販促はせず、お越しいただいた常連様を大切にという方針で来たが、
常連さんも日に日に元気がなくなってきているのは確かだ。

今まで月に4回の外食をしていた人が2回に、2回の人は、1回に、
飲み屋への同伴客、アフター客は、皆無に等しいのである。

当然、お客様側は、回数が減るのだから貴重な1回をより居心地のいい、うまい店を選ぶ。

そこで、選ばれる店になることが、今後の営業の大きな課題であると同時に、
新規客を掴む戦略も不可欠である。

で、今年は、新規客の獲得にも力を注ぎ、
不景気をぶっ飛ばす攻めの営業を積極的にやる事にしているのだ。

僕は、少しへそが曲がっているので、人のする事、考える事の逆をするのが好きだから、
不景気だからこそ、あえて無駄な販促をする、なのだ。

当店は、お客様の声では、最初は、入りにくかったというお客様が多い。
入口に活魚の水槽がドンと置いてるので、高そうに見えるらしい。
来店動機を付けるために、ワンドリンクサービス、てっちりの半額、
初回出前オーダーの20%OFFなどをクーポンに盛り込んだ。

ご近所の方は、店頭、駅前で、もしくは、家のポストで、
当店のメニューを見かけたら是非、気軽にご来店ください。

ブログ読んでますよ、といっていただければ、もう1品にサービスをしちゃいます。

また、2月3日は節分で「幸運を呼ぶ!巻き寿司の丸かぶり」という大阪発のイベントがある。

今年は、丸かぶりで不景気をぶっ飛ばしましょう。

なを、当店は、通常650円に上巻きをこの2.3日に限り、
450円のサービス価格にて店頭販売いたします。

中味は、椎茸煮、うなぎ、えび、出し巻き、きゅうり、貝割です。

ご来店を心よりお待ちいたします。

ん?今日は、日記というより宣伝になってしまったな!。 

まあ、いいか、こんな日も・・・・。  

Posted by ゼモグループ at 16:25Comments(0)経営

2009年01月25日

お客を選ばない。

先日のBDサプライズのお客さんが早い時間にお見えになった。

先日のお礼がてらに飲みに寄ってくれたのだ。

予約の前に1度来て、終わってからまた来るとは、今時、律儀なお客様である。

3ヶ月ほど前にこの町に越してきたそうだが、
なかなか1人でゆっくり飲める店が近くにないし、
こういう店(どういう店?)に1人で入るのは、気を使うんです。というので、

すかさず僕が、気は使わなくていいですから金を使ってくださいね。

と冗談で切り返す。と近くのお客さんも大爆笑。

外は、だいぶと冷え込んできており、鍋でるな!
と思いきや寒すぎるためか、客足は鈍くぽちぽちだ。

変わりに出前が繁盛する。

出前は、熱いものは、熱く届けたいので、仕上げを合わさないといけないために、
少ないオーダーでも一時バタバタするのだ。

そういうこともあり、出前は、店の繁忙時にかかると配達に人手も取られるので追われまくるが、
雨の日や、こういう寒い日の店がゆっくりの日にかかると、
大変ありがたき売上げである。

繁忙時に出前がかかるとお時間をいただくが、その場合は、電話に出て、
オーダーをいただく前に時間をいただくように僕は、やかましく言う。
オーダーをいただいてから時間をいただくと、オーダーの内容で、
後回しにしているような感じを与えてしまうからである。
注文の内容にかかわらず、時間のかかる時は、かかる事をオーダーの前に伝えておけば、
急ぐお客さんならその時点で断ることもできるからだ。
ちょっとした事かもしれないが、サービス業においてとても大切な心遣いであると思う。

以前は、ピザなどのデリバリーが立地を選ばない業態として、
外食産業の成長株としてFC展開などが活発に行なわれたが、
最近は、すっかり元気がない。

百貨店を呑み込んでしまったコンビニの普及が出前市場をも食い物にしているのである。

そりゃそうだ、60〜70歳になって、そうそう百貨店まで出向く元気はないだろう。

より近いコンビニの方が断然便利である。

おまけに24時間営業。

いろんな事が言われるが、サービス業の最高は、24時間、年中無休である事。

それを貫きつづけるコンビニが勝者になるのは、当たり前の話なのだ。  

Posted by ゼモグループ at 22:07Comments(0)経営