プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2012年09月26日

無事、帰国



                  「日本へ向かう飛行機の小窓から」

マレーシア~タイを経て、2日前に生還。

今回も体調をくずすことは一度もなく、やり過ごすことができた。

この2日は、たまった仕事をあれこれこなし忙しかった。

店は、建て替え工事のために休業に入っているので、
今は、次の事業プランを立てる日々。

一つの事業を組み立てるには、色んな要素をつぶしていかなければならないし、
人にお願いしなければならないことも多いので、なかなか自分のペースで事は進まない。

昨日は、道場の先輩が整骨院を開業したので、お祝いを兼ねて訪問、診察してもらう。

よくわからないが、バイタルリアクトセラピーなる治療法で、
脳に働きかけて患部の治療を行うというものらしい。

患部を揉んだり、触る事は、ほとんどせずに治すという。

理論を聞いたら納得できることがあったので、しばらくこの治療を受けてみる事にする。

今朝は、1か月ぶりの朝稽古。

治療のせいか?。

久々のわりに、体は軽く動きはよかったが、やはり後半にかけては、
腰に痛みを感じだすので無理なく動くように心がけた。

なかなか今回の腰痛は、手ごわいな~~~。   

Posted by ゼモグループ at 14:51Comments(0)海外(2回目のマレーシア編

2012年08月21日

8月20日2回目のKL初日

今回は、前回のマレーシアで知り合ったジャパニースレストランの
オーナーのオファーで、再びこの地を訪れた。

今回は、エアーアジアを使って見たが、おもったほど窮屈でもなかった。

映画は、見れなかったが、隣の女子大生とお話し出来たのであまり退屈しなかった。

今回は、前回と違い既存店の料理スタッフの指導と新メニューの提案である。

以前のイタリアの教訓からあまり前もっての準備はしていない。

いくら準備しても、調味料や食材がそろわずできない場合がままあるからだ。

まずは、現場に入って、あるもの、手に入るものでコーディネートするのが一番である。

今回の目玉は、すっぽん料理。

私自身、すっぽん料理を誰かに師事したわけでなく、
食べ歩きと独学で自分なりのすっぽん料理を確立した。

こちらもどんなすっぽんが手に入るのかを確認してから、レシピも一から作り上げる必要がある。

身に臭みはあるか、固さ、大きさ、育った環境で、
すっぽんといえども品質は千差万様である。

密輸の肉は、荷物が重量オーバーしたこともあり、持ち込むのをやんぴ。

捕まってる場合でもないからな。

まあ、無事、マレーシア入りして、今はホテルでゆっくりしている。

明日は、すでに10匹ほど仕入れてあるという外カメのすっぽんとの出会いが楽しみである。   

Posted by ゼモグループ at 03:49Comments(0)海外(2回目のマレーシア編