プロフィール
ゼモグループ
ゼモグループ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2016年04月03日

禁酒の決意

3日前に禁酒の決意をした。

が、、初日、魚肉ソーセージをたべてるとビールを求める禁断症状がでて、ゴクリ。。 うま!! 後悔<<

いつものあてを食べると禁断症状が出るようだ。

27年前に社会に出てから、ほぼ毎日、風呂上がりの一杯を継続ししてきた体は、プチアル中になっているのか!?

フランス生活のワイン三昧からすっかり肝臓をいじめ抜いてる感じもある。

ボケた親父の1日に10本もビールをくらっても、全然吞んでへんがな~~、
という遺伝子を持つ僕も気をつけねばと決意した。

ちょうど、1週間後に4年ぶりの健康診断を控えているので、いい成績を取りたい事もある。

友とくらう酒は格別なので、酒のある人生をやめる気はないが、
もうすぐ50歳を迎える自分へのプレゼントに週1回の休肝日を贈る。

1週間やめて、肝臓の成績が良ければ、祝杯とするが、週1回は抜くようにする。

50歳を肉体の折り返しと位置づけるなら、前半は足し算、後半は多少の引き算をしながら、
大事に使って行かないと、病気なって強制的な引き算を強いられるのはいやだ。

今日の夕食は、おいしい和食、、刺身を前にお茶の何とも味気ない事。。

ホールのかわいいタイ人がつたない日本語でアサヒ、アサヒ、、とビールをすすめる。

ものすごい葛藤が押し寄せたが、今日はなんとか自分に勝った。

2日目は、無事乗り越えた。。

明日は、どんな葛藤が待ち受けてるか、楽しみである。
  

Posted by ゼモグループ at 01:15Comments(0)生活

2012年02月14日

悪しき習慣

昨年の日記を読み返すと、播州カップへの参戦に向けて、空手一色の日々を送っており、
バレンタインどころではなかったようで、その話題に触れていない。
 
今年は、今のとこ週1回の朝稽古、週1回の道場での自主トレ、
ジムでの体力トレーニングは、週3日マイペースでやれている。

ウエイトトレーニングが減ってるので、筋肉がやや小さくなってきた感があるので、
がんばっていれていきたいところである。

クリスマスに続き、バレンタインデーも和食店の出番は、薄いようで、
家族持ちは、家庭へ直行、カップルは、おしゃれなイタリアンなんかで、
ラブなひと時を過ごしていることであろう。

私は、クリスマス同様、店にいる。

雨のこともあり、とてもゆっくりな営業である。

最近は、連続ドラマの見すぎで、毎日、帰ってから溜まったのを見るのに追われ、
寝付くのが、朝の6時を回るという悪しき習慣となっておる。

「運命の人」が一番おもろい。

明日は、朝稽古だが、たぶん、今日も眠らず行くことになるだろう。

明日こそは、昼寝をせずに、早く寝るようにしなければ。。。   

Posted by ゼモグループ at 23:33Comments(0)生活

2011年10月12日

生活の一部

またしてもだいぶと飛んでしまった。

ブログを更新しないと心配する方がややいるようだ。

最近は、大人しい療養生活で職場と家の往復ゆえにブログネタに困る。

今日は、朝稽古に行く気で目が覚めたものの起きしなの痛みで戦意喪失。

仕事もフルでやっている疲労もあり、再び僕はベットに吸い込まれた。

来週こそ!ともう1週大事を取ることにしたのだ。

筋力はともかく、スタミナを落としたくないので、
今日は、久々にプール500mを泳いだ。

ゆっくり泳法でなんとか泳ぎきれた。

体を痛めた時の体力維持には、プールが何よりだ。

さすがに2週間もトレーニングを休むと逆に疲労がたまる。

いつのまにか、稽古&トレーニングは、僕の生活の重要な一部と化しているようだ。

  

Posted by ゼモグループ at 22:16Comments(0)生活

2011年09月06日

不調だなぁ。

ん~~、トレーニングが不完全燃焼のためか、体調もすぐれないなぁ。

食べて元気をつけようかと食べに走ってみたが、逆効果のようだ。

食べて元気をつけるというのは、どうやら、30代前半ぐらいまでのやり方のようだ。

たくさん食べると消化吸収のために内臓労働が増えてうんこが増えるだけのような気がする。

内臓労働が増える分余計な疲れが残る。

やはり、40歳からのハードトレーニングは、栄養学を考えて、
効率よく必要な栄養を取るようにしないといけないと改めて思う。

負傷してから1週間、何とか曲げれるようには回復した。

やはり予想通り、全治1~2週間であった。

今週は、体調をもとにもどしたいとこだ!   

Posted by ゼモグループ at 00:04Comments(0)生活

2011年08月11日

くだもん屋

僕は、くだもん屋でくだもんを買うのが好きである。

くだもんを買っている自分と映画ゴットファーザーでドン・コルレオーネが
暗殺の銃撃に合う前に、くだもん屋で買い物をしてる姿をダブらせて自分に酔う。

暗黒街の帝王も家族のためにくだもんを自ら品定めして買ってる姿がなんともいいのだ。

だから、スーパーでは、買いたくないし、買わない。

値段、品質の問題ではなく買う時の感じを重視している。

イタリアでは、個人経営のくだもん屋がたくさん残っていて、
映画にでているような色とりどりのくだもんがたくさん並んでいて素敵。

イタリアにもスーパーが出回ってるが、イタリア人も僕と同じで、
買う時の感じを重視してるようだ。

日本では、個人経営のくだもん屋は、どんどんなくなっていってるのがかなしい。

日本人も合理性より買う時の感じも楽しむゆとりを持ってもらいたいもんだ。


店のすぐ近くに産地から直接仕入れて売りに来る店はちゃんと借りてるが、
半露天商のようなくだもん屋がある。

僕は、店の朝の様子を見たら、そこへふらっと買いもんに出る。

そこは、たくさんの種類はないが、季節の旬の安いくだもんが出ている。

今日は、でかいスイカが1300円で出ていたので買った。

くだもんは、見た目ではなかなかわかりずらく食べてみないと何とも言えないし、
食べごろというのも実は大事である。

僕は、必ず、店の人の目を見て、これは、おいしか?甘いか?と聞いてから買う。

くだもんは、買ってきては、お客様に気まぐれにサービスで出してあげる。

くだもんを買うときは、その時のお客様の喜ぶ顔をイメージして買うからより楽しい。

くだもんには、皆それぞれの趣向とこだわりがあるみたいだが、
やはりゴリラの遺伝子を持ってるせいかしら?

僕は、ビワが一番好きで、2番がすもも。

ビワは、ガキのころにそこらへんの家の庭に菜っていたのを
盗み食いしてた時の味が忘れられんみたい。

すももは、酸っぱいから嫌いと言う人が多いが、それは、食べごろを間違っている。

ちゃんと熟した食べごろのいいスモモは、それはそれは、酸味と甘味が絶妙でうまい。

バナナは、毎日朝のプロテインジュースに1本入れて飲んでいる。

そんなことで、僕は、くだもん屋が好きである。   

Posted by ゼモグループ at 20:12Comments(0)生活

2011年04月22日

春よ、来い!

ここ最近は、またトレーニングが順調だ。

ウエイトを増やしてるので、筋肉痛とともに筋肉が隆起してる気がする。

サウナでは久々に「兄ちゃんええ体してんなぁ、羨ましいわ」といわれ、
病院の診察待合室では、やや痴呆気味?の老人から、
「兄ちゃんええ体格してるな~~どこの部隊や!?
その体やったら、目立つやろ、俺は、第二部隊や。」

????・・・軍隊上がり?

坊主とヒゲが仲間に見えたのかな!?

こうして、僕の春は、過ぎてゆく・・・。   

Posted by ゼモグループ at 21:47Comments(0)生活

2011年04月22日

春よ、来い!

ここ最近は、またトレーニングが順調だ。

ウエイトを増やしてるので、筋肉痛とともに筋肉が隆起してる気がする。

サウナでは久々に「兄ちゃんええ体してんなぁ、羨ましいわ」といわれ、
病院の診察待合室では、やや痴呆気味?の老人から、
「兄ちゃんええ体格してるな~~どこの部隊や!?
その体やったら、目立つやろ、俺は、第二部隊や。」

????・・・軍隊上がり?

坊主とヒゲが仲間に見えたのかな!?

こうして、僕の春は、過ぎてゆく・・・。   

Posted by ゼモグループ at 21:47Comments(0)生活

2011年04月11日

忙しい1日

桜のアーチも昨日が満開であったようで、今日は、そろそろ葉桜の気配である。

数年前の花粉症の勃発当初は、まだ検査で何にアレルギー反応があるのかを、
調べていなかったので、美しい桜をみると、花がこそばいような条件反射がおこっていたが、
今年は、検査で何に反応するかも特定されたのと、
早々に医者からお薬をいただいてるので、あまり勃発してこない。

薬がそろそろ切れるので、やめてしまおうかとも思うが、
やめどきが実に難しい花粉症の薬である。

念のため、診察を受けて、薬を処方してもらう。

歯医者の予約も入っていたので、今日は病院のはしごである。

昼から空手の自主トレ、ジムで温泉、内科、歯科を経て、お店へ。

忙しい1日であった。   

Posted by ゼモグループ at 20:07Comments(0)生活

2011年03月06日

花 粉

昨日くらいから花がこそく、くしゃみが出る。

いよいよ花粉がきたのか!

この2年は、大した発症はなかったので、治ったのかと思っていたが、
単に花粉量が少なかっただけなのか!?

今日は、外に出ると雨模様。

この時期だけは、雨がうれしい。

人間の感情は、いつも自己都合が優先する。  

Posted by ゼモグループ at 17:33Comments(0)生活

2011年02月11日

得手不得手

私は、それが苦手です。

人間も20歳位を超えてくると、自分の得手不得手なものが自分でわかるようになる。

自分の苦手なものをわかっている人は、中である。

自分の苦手なものをわかっていない人は、下である。

自分の苦手なものを得意な物に変える努力をする人は、上である。

人間は、生きるために最小限必要な事は、たとえ苦手なことでも克服できるが、
強いて必要性を感じないことや誰かがやってくれそうなことは、
苦手なまま放置する癖がある。

文明生活においては、人間は、とても高度にかかわりあって、
お金をだせば、大抵の自分が苦手なことを補ってくれる専門家を使うことが出る。

しかし、そこに甘んじてよいのだろうか?

少々の人に頼んでできそうなことは、自分でやれるように努力すべきではなかろうか?

その努力の過程は、その事を得意としていく以上の
知恵や知識を己にもたらすという事を知らねばならない。

得意ですとまでは言えなくても、苦手なんですという言葉、
次は使わなくていいように少しの勉強と努力をしてみましょう。

きっと、新しい自分と出会えることでしょう。   

Posted by ゼモグループ at 19:07Comments(0)生活

2011年01月31日

泥 棒

その事件は、昨夜の深夜2時ごろおこった。

僕が、テレビを見ながらベットで寛いでいると、ドスンという鈍い音がした。

僕の家の近辺は、空き巣が流行っていて、
僕の住んでるビルの1階のテナントにも僕がイタリアに行っている際に入られたし、
お隣もすでに1回はいられている。

もしや!?と思って4階の窓からのぞくと、長髪で手袋をした不審な奴がウロウロしている。

道路を行ったり来たりしてて、何をしてるかわからない。

と、次の瞬間、袖から大きなレンチを取りだして、隣の窓ガラスを叩いたような感じ。

お隣は、美容室の店舗で、夜は、空き巣である。

ああ、間違いない、こいつは、泥棒や!。

と思ったが、まだ、窓が割れているのを確認したわけでもないので、断定は難しかった。

僕は、念のため警察に電話して、しばしそいつの動きを伺っていた。

一度たたくと、周りの様子をうかがいながら離れて、きょろきょろ辺りを見ている。

恐らく音で誰かが出てこないか見てるのだろう。

周りをぐるぐる見渡すうちに隣の窓から覗いている僕の方を凝視しだす。

ん!気づかれた?

僕も暗めのとこから見ていたので、誰かいるのかと伺うような目で私の方をじっと見ている。

私も隠れる事もないなと思い、息を潜めて目を離さずじっと見ている。

「こら?なにしとんねん!」というたろかと思ったが、
まだ、人がいると認識していないかもしれんので、黙って見ていた。

結構長い時間見つめあい、ふっと目をそらしたかと思うと、
路地に隠していた自転車にまたがり逃げて行った。

下に降りてお隣を見るとやはり、窓ガラスを4カ所ほど、叩いた跡、
鉄線入りのガラスなので、簡単には、割れなかったようだ。

しばらくすると警察が現れたが、結構な時間がたっていた。

犯人の特徴を教えると、探しに行きますわと警官立ち去る。

今思えば、もう少し、見つからないように見て写真でも撮ったらとか、
すぐに出て行って、捕まえたらよかったかなとか色々思うが、
とっさの場面では、なかなかできんもんやなぁ。

見つめあうのが精一杯でした。

今日は、お隣からお礼を言われたが、捕まえたら英雄やったなぁと、
ややチャンスを逃した気分である。

  

Posted by ゼモグループ at 23:09Comments(0)生活

2010年11月05日

元の生活へ

今朝は、早起きして、久々の空手の稽古で1日を迎える。

2カ月ぶりであったので、軽めにしたが、道場も冷え冷えしてきて、
汗はあまり出ないので、も一つ燃えてこない。

帰宅すると睡魔が襲ったので眠りについたが、昼過ぎまで熟睡した。

旅の疲れか、時差ぼけかは定かでないが、起きて、2カ月ぶりにジムへ向かう。

軽く、胸と二頭をおこなったが、重量は、落とさなくてもできる感じだったが、
無理は避けて、こちらもほどほどで切り上げる。

久々に脳に突き刺さる筋肉の躍動がとても心地よい。

成長ホルモンが出るのがわかる。

やはり、トレーニングをしないと老化は、加速的に進むな。

2ヶ月のトレーニングなしの生活は、体をまん丸にし、体重は、
3年前のトレーニングを始める前の68キロにもどっている。

トレーニングと食事を元の生活に戻して、1カ月で3キロは、絞りたいとこだ。





  

Posted by ゼモグループ at 01:43Comments(0)生活

2010年06月13日

ふ~~。

12.13日と極真会の全日本ウエイト制大会が開催された。

当社は、毎年、会場で弁当販売を行っている。

金曜の館長ご接待にはじまり、ポージングアカデミー、
弁当作り、販売、試合観戦とめまぐるしい3日がやっと終わった。

この2日は空手もトレも完全休養したが、なにぶん、減量中の身、
久々に疲れた~~~って感じである。

外に出て、非日常の生活に入ると、つい誘惑に負け、食をしてしまう。

この3日もゆるい減量生活に甘んじている。

この世には、なんと食の誘惑が多く、人間はその誘惑に弱いことか!

食を生涯の業としたことを改めて良かったなぁと思う。

人間の欲から離れない仕事は、滅びない。

泣いても笑ってもあと5日、日常生活にもどって、減量に集中したい。

明日からのトレーニングメニューは、朝空手で有酸素、
トレは、高重量小レップで、短時間で体全体をパンプアップさせるだけの
コンテスト当日シュミレーションメニューにする。
トレ後は、水泳の有酸素仕上げで、60キロ切で計量に挑みたいとこだ。

後は、ポージングの反復練習あるのみ。   

Posted by ゼモグループ at 22:27Comments(0)生活

2010年06月02日

僕の近況

今日も6時頃には自然に目が覚めて、朝稽古から始まり、
タンニング、仮眠、トレーニング、マッサージ、お仕事のフルコース。

この間、口にしたのは、バナナ1本だけ。

今日の大阪は、快晴で風もなく、やや汗が噴き出す気持ちのいいタンニングであった。

最近は、ジムでも整骨院でも会う人々に「痩せたね、痩せたね」と言われる。

バルクアップ期にサヨナラしたスリムのGパンも、今は、スコスコになっている。

空手の稽古でも筋トレが入っているせいか?早起きで体が起きているせいか?
トレでの挙上重量は、落ちるどころか、前より楽に上がる感じだ。

体重は、昨日のドカ食いのせいか63.8で停滞しているが、絞れてる感は満載である。

耳の方は、手術から2ヶ月が経過したが、絶好調で、聞こえはどんどん良くなっている。
味覚が完全復活とは言えないが、徐々に戻ってきてはいる。

あ、そうそう、愛蛇のプルトンちゃん、2日前に脱皮をしたが、
冬場と違って、とってもきれいに脱いでいました。

今夜は、餌をあげないと・・・、   

Posted by ゼモグループ at 18:46Comments(0)生活

2010年03月22日

久々の満腹感

あかん、今日は、緊急チートデーになり腹一杯で動けん。

久々に出会う満腹感。

クルピー。

満腹とはこないしんどいものだったのか~~。

誘われて連れ込まれたくるくる寿司、ついつい手が伸び、気がつけば、皿の山。

最近の食事は、ワンパターンなおかずだから、少し食べるともういいや~~と、
なっていたが、久々のいろんな味覚に踊らされてしまったようだ。

ただでさえ小さくなってる胃に詰め込んだもんだからマジ苦しい。

思考回路も麻痺麻痺だから、ブログも書けん。

も~~う、寝る。   

Posted by ゼモグループ at 22:45Comments(0)生活